夏の学びキャンペーン この夏、伸び続けるための力を。2冊セットで無料プレゼント!

読解力:考える力の土台を身につける! 基礎力:1学期の復習をする!

2017年夏※の大好評に続いて実施!※2017年6月1日〜8月31日に実施。中学生は、伸びる!夏の学びキャンペーンとは?

好きなことに打ち込む。新しいことにチャレンジする。
中学生の夏休みは、自分を成長させる絶好の機会。
もちろん、それは勉強でも同じ。
この夏休みを、これから伸びていくための
土台となる力を身につける機会にしましょう。
その力とは、「読解力」と「基礎力」。
この夏を、読解力と基礎力を身につけるきっかけに。
難関高校合格に強いZ会から中学生へ、夏休みの提案です。

例えば、こんなふうに「伸びる」!

  • 語彙や表現力が豊かになって記述式の問題にも強くなる!
  • いろいろな立場から物事を見ることができる!
  • 基本的な知識が身についているから2学期からの授業がよくわかる!

そもそも、 読解力って何? どうして必要なの?

読解力を、単に「書かれていることを読んで内容を理解する力」とだけとらえているとすると、それは少し違います。
今求められている読解力とは、「自らの目標を達成し、自らの知識と可能性を発達させ、効果的に社会に参加するために、書かれたテキストを理解し、利用し、熟考する能力」。
これまであったテレビや新聞、雑誌に加え、インターネットやSNSで膨大な情報が流れている中、情報の取捨選択をして自分なりの考えを持つために、読解力の重要性はますます高まっているのです。

国際学力到達度調査(PISA)における定義

「読み解く力」のこと

この夏に読解力を身につけるべき3つの理由

  • 読解力の向上は日本の教育の課題だから

    2015年に行われた国際学力到達度調査(PISA)で日本の読解力の順位が4位から8位に低下したことから、読解力の向上は日本の学校教育で注力されている分野になっています。

  • 大学入試や高校入試でも重視される力だから

    大学入試改革や2020年からの「大学入学共通テスト」においては、読解力を問う問題の出題が多く出題されます。その影響は、すでに高校入試にも及んでいます。入試を見据えた上でも必要になるのが読解力なのです。

  • 時間のある夏休みに読書の習慣をはじめるのが最適だから

    幅広い力だからこそ、一朝一夕には身につかないのが読解力。読書の楽しみ方や意義を知って、子どもに読書の習慣を身につけさせるには、時間がとりやすい夏休みが最適です。

そうか、読解力って国語だけじゃなくてあらゆる教科の基礎になる力なんだね!

基礎が大切とは聞くけど、1学期の復習もやるべき!?応用問題をやった方がいいんじゃないの? どうして必要なの?

夏休みにいろんなことにチャレンジし、子どもの可能性を伸ばすのが大切なのはもちろんのこと。その一方で、勉強については足元を固めることも非常に大切。つまり、やるべきはこれまで学校の授業で学んだ内容です。この基礎をヌケモレなく理解しておくこそが、これからのつまずきを予防し、伸び続ける力になるのです。

基礎力って大事かな?

この夏に基礎力を身につけるべき3つの理由

  • 基礎固めには意外と時間がかかるだから

    基礎を「固める」には、繰り返し学習をすることや、苦手な箇所はさかのぼって学習することも必要になってきます。こうしたことは、日々の授業の予習復習や定期テスト対策に追われていると、なかなか難しいもの。

  • 夏休み明けは、どうしても忙しくなるだから

    2学期は、1・2年生は学校の行事や部活動の大会など、忙しくなる人がほとんど。3年生は、受験勉強を本格化させなければなりません。そんな2学期を控えた夏休みは基礎固めをするのに絶好のタイミングです。

  • 自信と達成感こそ、伸びるために必須の要素だから

    夏休みに基礎固めを行うと、「これで大丈夫!」というほどよい自信や達成感が生まれます。この気持ちこそ、実は伸びるための大きな要素。前向きな気持ちで2学期を迎えるためにも、夏休みに基礎固めに取り組みましょう。

夏休みを逃すと、さかのぼって勉強ができる時間は限られてしまう…。だから「今」なんだね!

夏の学びキャンペーン この夏、伸び続けるための力を。2冊セットで無料プレゼント!

読解力:考える力の土台を身につける! 基礎力:1学期の復習をする!

夏の学びキャンペーン 中学生へのプレゼントのご紹介

読解力を身につける1冊夏休みに『東大生・京大生が教える中学生のための読書入門』

特別インタビュー! 著名人のお薦め本・読書の意義とは?3人のオススメの本が 分かる!

東大生・京大生から 中学生に薦めたい本は?東大生・京大生が中学生向けに 答えてくれました!

昨年度の冊子は中学生・保護者に大好評!

  • 「読書感想文の宿題もあるし、夏休みには何冊か本を読もうと思っていたので、とても参考になりました。大学生の話から、読書ってそういうふうに考えることもできるんだということもわかり、今までよりも読書が楽しみになりました」


    中学2年生のお子さま(男) (静岡県)

  • 「本を読もうと思って図書館や書店に行っても、面白そうな本が多く並んでいるからこそ何を読めばいいか迷うことがよくありました。そんなとき、この冊子がとても役に立ちました。普段だったら絶対読まなかったような本も、この冊子で存在を知って読んでみたらとても面白かったです。」

    中学3年生のお子さま(女)(埼玉県)

  • 「この冊子をリビングに置いておいたら、数週間後、インタビューされていた著名人の本を子どもが読んでいたので「もしかしたら冊子のおかげかも…」と思いました(笑)。なお、親としては、著名人の方のインタビューが特に興味深く、全体に楽しく拝読させていただきました。」

    中学3年生のお子さまを持つ保護者の方(茨城県)

基礎力を身につける1冊   英数国の1学期の復習が短時間でできる!『夏休みに取り組む1学期の復習ドリル』

学年別に短時間でサッと取り組める教材。復習を始めるのに最適な一冊これまでに中学生 約3万5000人が取り組んだドリル!

「今」と「これから」の高校入試と大学入試がわかる1冊もプレゼント!さらに!!

夏の学びキャンペーン この夏、伸び続けるための力を。2冊セットで無料プレゼント!

読解力:考える力の土台を身につける! 基礎力:1学期の復習をする!

図書カード2,000円分を抽選で50名様にプレゼント!

● 冊子の発送について
受付後、6月上旬から1週間以内に順次発送いたします。
● 図書カードプレゼントについて
  • 2018年6月1日から8月31日までにZ会に資料請求をしてくださった方(23時59分登録完了分)を対象に、抽選で50名の方に、2000円分の図書カードをプレゼントします。
  • 図書カードは、2018年9月下旬までに当選の方に発送いたします。当選の発表は、発送をもってかえさせていただきます。
  • 抽選についてのお問い合わせはお答えしておりません。
● Z会の会員の方へ
Z会の会員および保護者の方は、こちらをご請求いただかなくても、MyPageよりインターネット上で閲覧ができます。
● キャンペーン期間について
2018年8月末までの予定です。

キャンペーンや資料請求に関するお問い合わせは、
以下におかけください。

お問い合わせ先
(通話料無料)

中学生向けコースお客様センター:
0120-76-1039

月~土 10:00~20:00(祝日も受付)

Copyright(c) Z-kai Inc. All rights reserved.