Z会の教材は、解答に辿り着くまでのプロセスが非常に丁寧に記載されているので、より理解を深める事ができる。

簿記2級合格
現在は製造メーカーで商品企画職に従事する

どぅー さん

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

簿記パック[3級+2級]受講/2016年7月〜

簿記2級合格(2016.11)

将来、責任者として海外に赴任したいという希望を持っており、その際に必ず会計の知識は必要になるだろうと考えていた。

私は将来、責任者として海外に赴任したいという希望を持っており、その際に必ず会計の知識は必要になるだろうと考えていました。希望部署へ、そして理想像に少しでも近づく為にも、何か会計の知識を習得する必要があると感じ、簿記資格取得を目指しました。

大学時代に3級をすでに取得していたのですが、もう10年以上期間が空いており、一から勉強し直さなければならなかったため、3級のおさらいをした上で、2級の合格を目指そうと思いました。しかしその様なシチュエーションは稀だと思いますし、なかなかそのような都合の良い教材はないだろうなとダメ元で探し始めました。しかも働きながらになることや、家には4歳の娘がいることもあり、いかに効率良く短期間で無理なく取得できるかという点も考慮しなければならないため、通信・通学など色々な手段を検討しました。様々な教材サンプルを取り寄せ検討した結果、システムや教材サンプルを拝見し、Z会が最も分かりやすかったこと、3級・2級セット教材で3級から復習する人も対象となっていたこと、通信講座のため自分のペースで無理なく効率的に学習できること、1年間有効というアフターフォローが充実していることを感じました。また中学時代に高校受験でZ会の通信教育を受講していた経験もあり、非常に分かりやすく、細かいフォローも充実していた記憶も後押しとなり、Z会での受講を決めました。

何よりもありがたかったのは、どうしても分からなかった箇所について、マイ相談ルームで気軽に質問でき回答を頂けた事。

7月からの受講でしたが、11月合格を目標とし、まずはMY PAGEにある学習スケジュールを自分の無理の無い範囲で組み立てていきました。スケジュールを組み立てる際も、最初に予め組み立ててある為、自分のスタートする時期に日程を変更するだけでしたので簡単な作業でした。しかも予め組み立ててあるスケジュールも無理のないもの(恐らく1日30分程度)(※)でしたので、本当に無理なく進められました。またスケジュールを組み立てる事により、自分が順調に進んでいるのか、遅れているのかを確認しながら進められる為、効率を求める私にとっては有効的なツールだったと思います。

※標準学習時間は1日1時間30分〜2時間程度を想定しています。印象は学習者により差があります。


勉強方法は、平日は行きの通勤時間(30分程度)、そこで足りなければ帰宅時間(30分程度)を予備とし、ひたすら教材を読み込みました。平日に読み込んで頭に叩き込んだ内容を完全に身につける為に土日に確認テストや演習問題を解くというスタイルでこなしました。

Z会の教材で驚いたのは、解説がとても丁寧な所です。演習問題の解説は、解答だけではなく、その解答に辿り着くまでのプロセスが非常に丁寧に記載されていますので、より理解を深める事ができます。土日もずっと缶詰状態という訳ではなく、各々2時間位の勉強時間だったように思います。また演習問題で間違えた箇所には印を付けておき、重点的に何度も解くようにしたり、自分が間違えやすい箇所や苦手そうな所は、小さいノートに要点や公式を書き込み、それを寝る前に必ず一読してから寝るようにしていました。このやり方で4カ月ほど過ぎた頃に全てのタームが終わりますので(私の場合3・2級)、平日は継続してテキストの読み込み、土日は過去問をひたすら解いていました。過去問を解く時は時間を計り本番さながらの状態にして試験慣れも兼ねて行いました。また過去問でよく間違える箇所や何となく自分で理解が浅いなと感じた箇所は、もう一度問題集に戻り、問題を解き直すようにもしました。何よりもありがたかったのは、教材や問題集の解説を読んでいてもどうしても分からなかった箇所について、マイ相談ルームで気軽に質問でき迅速に回答を頂けた事です。(※)しかも回答内容も非常に詳しく具体例も添えて頂いたため、より理解を深める事ができました。

※回答には5日程度を要します(年末年始を除く)。

ストイックに勉強したという意識もなかった為、いかにZ会の教材で効率よく無理なく学習できたのかを実感した。

自分の中ではやるべき事はやったつもりでいましたし、直前の過去問でも合格ライン(70点)は超えている事が多かったので自信はありました。ただ実際の試験は見た事がないような問題が何問かあったりしたため、難しかったという印象です。過去問の傾向を見ていても、必ずといっていいほど、見た事が無いような問題が1問は出ていたので、そういった問題を多少落としても、いかに他の問題を確実に取りにいくかに注意していました。そういった心構えがあったため、当日の試験でも難しい問題に直面しても慌てる事はありませんでした。但し難しいといっても、手も足も出ないという問題ではありません。基本的な知識を使った応用力を試されているような問題です。従って基礎的な所を重点的に学べるZ会の教材は非常に効率的だったと思いますし、本番でも問題をよく読めば解けるといった事が多かったように思います。

速報で合格した事が分かった時は本当に嬉しかったです。しかも正直、そこまでハードにストイックに勉強したという意識もなかった為、いかにZ会の教材で効率よく無理なく学習できたのかを合格した後に更に実感致しました。社内や家族にも、この短期間でよく合格したと驚かれ一緒に喜んでもらえました。これまでは簿記3級の資格しかなく、収支の事も専門的な話になると、なかなかついていけない自分でしたが、これからの業務では収支について、より自信を持って取り組む事ができると思いますし、将来の自分の希望部署へ近づけたように感じています。

どぅーさんの受講講座

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、こちらの「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)