標準学習期間
・5カ月(サポート期間:1年間)
受講料(税込)
・61,100円※入会金不要
対象/レベル
・理系の大学院を志望する大学生、及び社会人の方
・英文和訳に加えて和文英訳・英作文などが課せられる大学院の受験生
学会発表や論文執筆の機会の多い理系の研究科では、入試に和文英訳・英作文が出題されるところも少なくありません。「英作文を添削して欲しい」そんな理系の方々のご要望にお応えした、読解力だけでなく英語での発信力も身につく講座です。日本人が使いがちな誤った表現、不自然な表現を修正し、英語での文章を書く時の「考え方」を根本から学習。入学後も十二分に役立つ英語力を養成します。

■ご確認ください

ご受講には、インターネット環境が必要となります。コンテンツに関係する動作環境については、「動作推奨環境」にてご確認ください。

◆PC・マイページの操作方法、インターネット接続環境等に関するお問い合わせ
【Z会テクニカルサポートセンター】  
TEL:0120-636-322
受付時間:月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00(年末年始を除く、祝日も受付)

大学院英語

指導欄は充実のスペース

大事な文法事項もじっくり解説。詳しい説明で不明な点がクリアになります。誤字脱字レベルの間違い、訳し抜け、日本語としてこなれていない表現、意訳の仕方など、丁寧に添削指導してお返しするので、何度も復習すれば効果抜群です。

講評欄で実力がわかる

項目別に毎回5段階の評価を判定。自分の成長度合いや弱点の確認ができます。

大学院英作文

感想欄で疑問点を相談できる!

毎回の答案提出時には、答案に取り組んだ感想・質問などをご記入いただけます。添削スタッフがあなたの感想欄を読んで指導する、まさに「あなたのための添削問題」です。

指導は何枚にもわたってびっしり!

間違った箇所を赤線と番号・記号で示し、ひとつひとつに丁寧なコメントでの指導を入れます。例文なども含めた詳しい説明なので、理解度が高まること間違いありません。

学習期間

標準学習期間:5カ月

※標準学習期間は、カリキュラム通りに学習が進んだ場合を想定したものです。
※指導・マイページは、受講開始から1年間有効!ご希望に応じて、無料で1年間の延長(1回限り)も承ります。

受講料

受講料(税込): 61,100円

※入会金不要
※受講料のお支払いには、クレジットカードによる分割払いもご利用いただけます。

教材・課題

お届けする教材

・大学院英語「読解の技法」
・大学院英語 添削問題冊子
・大学院英作文「論文作成の技法」
・大学院英作文 添削問題冊子

※教材は初回一括発送です。

課題を提出する回数

・9回 
(大学院英語 6回+大学院英作文 3回)

※Webによる答案添削です。答案は提出後1週間〜10日で返信いたします(年末年始を除く)。
※大学院英作文の最後の提出では、和文英訳/自由英作文のどちらか一方を選択していただきます。
  PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
  AdobeReaderをお持ちでない方は、左アイコンからダウンロードして、インストールしてください。
(ご注意)Webサイト、パンフレットに掲載している仕様・デザインを予告なく変更する場合がございます。

学習の流れ

大学院英語

STEP 1 サブテキスト「読解の技法」でインプット

和訳・要約問題に必要な構文知識・英文の読み方が凝縮されたテキストです。「センテンス→パラグラフ→文章全体」と視野を広げられる3部構成で、院試英語を読み解く際に押さえておきたい文法・構文や、英文の全体像の捉え方がわかります。コンパクトにまとまった一冊なので、問題演習の際の手引きにも最適です。

STEP 2 自習用問題に取り組み、添削問題に挑戦

大学院英語 添削問題冊子は、院試英語に頻出の和訳・要約問題を攻略するために必要なテーマを6つに分類し、各テーマに自習用問題3題と添削問題1題を収録しています。問題は実際の過去問とZ会オリジナル問題から成り、文理問わず様々な分野から出題されています。収録問題は院試標準レベル。取り組む際のヒントになる「学習ポイント」や、正解に至るプロセスがわかる詳細な解説が問題ごとについているので、英語に苦手意識のある方でも無理なく学習を進めることが可能です。添削問題冊子に用意された全6題の添削問題は、マイページ有効期限内ならば、いつどの問題を提出しても構いません。問題に取り組む際には、辞書や参考書を用いてじっくり取り組んでみるもよし、本番さながらに時間を計って取り組んでみるもよし、ご自身のペースや学習スタイルに合わせて添削を活用できます。

STEP 3 添削答案を復習

答案は提出後1週間〜10日で返信。添削指導では、文法事項や文構造、単語・熟語の訳の確認だけではなく、自然な日本語表現になっているかなど和訳・要約問題において重要なポイントまでしっかり指摘。和訳問題、要約問題の解答のコツがつかめます。

大学院英作文

STEP 1 自習用問題に取り組み、添削問題に挑戦

英語で文章を書くための考え方を大学院英作文 添削問題冊子の自習用問題で学習し、添削問題で実践し、Webで課題を提出します。
※サブテキスト「論文作成の技法」は適宜参照してください。

【添削の分量】
第1章:10〜20words程度の英文8題
第2章:30〜40words程度の英文6題
第3章:100words程度の英文1題 もしくは 200words程度の自由英作文1題

STEP 2 添削答案を復習

添削答案は提出後1週間〜10日で返信。添削内容をしっかり復習することで、これまで使えなかった英語特有の表現・構文もマスターできます。

学習サポート

マイページからあなたの学習をサポートします

「マイページ」で学習を一元管理!

Web上にあなただけの「マイページ」をご用意。マイページでは、ご自身の添削答案提出状況、評価などをご確認いただけます。

質問は気軽にWebで!いつでも何度でも!

学習をすすめる中で分からないことが出てきたら、マイページ上の「マイ相談ルーム」が便利です。教材内容や学習法の相談などさまざまな質問に、大学院入試のエキスパートがWebで回答します。マイ相談ルームからの質問は24時間いつでも受け付けています。サポートの有効期間内(受講開始から1年間)なら何度でもご利用いただけます。
※回答には5日程度を要します(年末年始を除く)。

USER'S VOICE

「自分の目標を見つけたきっかけ」「成功した学習方法」など、これからスキルアップを目指すあなたにとって、役立つヒントがきっと見つかる!

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、こちらの「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)