SSI ファイルの処理中にエラーが発生しました
SSI ファイルの処理中にエラーが発生しました
SSI ファイルの処理中にエラーが発生しました
SSI ファイルの処理中にエラーが発生しました

TOP法科大学院>法科大学院小論文
 

法科大学院小論文
 法科大学院小論文
通信講座
 標準学習期間 : 3カ月
 受講料(税込) : 45,000円 ※入会金不要
 
今すぐ始められます!
資料請求をする 受講申込をする
 
 
法科大学院入試合格の鍵を握る小論文の実力養成を、基礎レベルから難関法科大学院合格レベルまで幅広くサポートします。厳選された問題文と練りぬかれた設問、定評ある詳しい解説、厳しくも懇切丁寧な添削指導によって、実戦に即した実力が身につきます。さらに、将来の法曹にふさわしいものの考え方、すなわちリーガルマインドの一端を醸成します。その結果得られる、傾向や形式が変わっても動じることのない本物の実力は、法科大学院入学後の研究にも役立つだけでなく、一生の財産となります。
※法科大学院講座はパックがお得です!
 
 
 対象/レベル
 
志望する法科大学院の入試科目に小論文が課される方
  よろこびの声
合格された方の体験記
 
 
 学習期間/受講料
 
標準3カ月  【学習時間】 100時間
  <標準学習期間は、カリキュラム通りに学習が進んだ場合を想定したものです。>
 
1年間サポート マイページの利用や質問・相談などのサポートは、お申込から1年間有効です。
   
受講料(税込) 45,000円 ※入会金不要
 
 
 教材/課題提出回数
 
お届けする教材  ※教材は初回一括発送です。
 
・自習用テキスト「法科小論文ハンドブック」
・添削問題冊子
・答案用紙(解答用紙・下書き用紙)
・答案提出用封筒(8回分)
   
課題を提出する回数
 
8回 ※紙答案を添削します。
   
  Check 「法科小論文の書き方」を習得できるテキスト
 
 
 学習の流れ
「教材を見る」
自習用テキストは、「基礎編」と「発展編」の2部構成です。第1部「基礎編」では、法科小論文独自の特色や、法科小論文にふさわしい論理的な文章の読み方・書き方を、わかりやすく説明しています。第2部「発展編」では、実際に小論文の例題に取り組む作業を中心にして、法科大学院入試に対応した小論文の書き方を実践的に学びます。巻末の「付録」では、実際に答案を書く際に知っておいたほうがよい知識や事例について例をあげて説明しています。
添削問題冊子では、法科大学院入試を想定したオリジナル問題がレベル別に20題収録されています。法科大学院入試合格に最低限必要な基礎レベルの問題が7題、一般的な法科大学院を想定した普通レベルの問題が7題、東大・京大等の難関法科大学院を想定した難関レベルの問題が6題という構成となっています。
自習用テキストを読んだ後、添削問題冊子の20題の中から自分の志望法科大学院の傾向に合わせて8題を選択して解答し、提出します。答案が返送されたら、必ず復習してください。提出時には答案作成に用いた「下書き・感想用紙」も同時に提出可能なため、添削指導はさらに良質なものとなります。
 
 
 講座の特長
 
客観的な評価と丁寧な添削指導!
  マンツーマンの丁寧な添削指導はZ会ならでは。返送された答案で、自分では気付きにくい弱点も克服することができ、復習用の教材として最適です。小論文作成力を高めることができます。
「マイページ」で学習を一元管理!
  Web上にあなただけの「マイページ」をご用意。マイページでは、学習状況の確認を行うことができます。また、提出書類の書き方、OB・OG会員の受験体験談など、法科大学院受験生必見の役立つWebコンテンツも提供。情報満載です。
質問は気軽にWebで!いつでも何度でも!
  学習をすすめる中で分からないことが出てきたら、マイページ上の「マイ相談ルーム」が便利です。教材内容や学習法の相談などさまざまな質問に、法科大学院入試のエキスパートがオンラインでスピーディーに回答します。マイ相談ルームからの質問は24時間いつでも受け付けています。サポートの有効期間内(お申込から1年間)なら何度でもご利用できます。
 

 
資料請求をする 受講申込をする
 
 
ご不明な点は、「お問い合わせフォーム」、またはお電話でお気軽にお問い合わせください。
 
 
このページのトップへ