東大・京大をめざす意欲が高まる!今やるべきことがわかる!東大・京大情報誌、資料請求してくださった方に 無料プレゼント!なぜ、 東大・京大を目指すのか 考えるきっかけに!

今、東大・京大入試にむけて 知るべきこと、やるべきことをこの1冊に Z会が大切にしていることは「なぜ」という視点。 普段の学習で問題を解くことについても、東大・京大を志望するということについてもそれは同じこと。 合格のために必要な知識とやるべきこと、大学生活でユニークな活動をしている3人の先輩の今とこれからについてのインタビューを1冊にまとめました。 東大・京大に行きたい気持ちはあるけれど志望の決め手に迷っている、どんな対策をすれば良いのかわからない、と考えている方に、ぜひおすすめの1冊です。A面から読めば、大学入試の戦略を基礎のキソからわかる入試攻略本に、B面から読めば、先輩インタビューで、大学を目指した理由・今見据えている未来までわかる1冊になっています。「この大学に行きたい」というキモチをZ会が全力で後押しする内容です。

A面『東大× Z会』『京大× Z会』

Z会が 語る東大・京大合格に必要な 計画と戦略とは『Z会×東大』,『Z会×京大』では、「入試を攻略するために知っておくべき3つのこと」と題して東大・京大入試の基礎のキソから解説。各大学の求める人物像や、過去入試の配点、目標点の決め方、高校1・2・3年生それぞれの時期で今やるべきことを紹介しています。入試を知り、必要なことを着実に実行するための戦略と計画を立てるのに役立ちます。

B面『東大×   』『京大×   』

 

先輩への インタビュー なぜこの大学を選んだのか。 入学後、さらにその先へ 『東大×    』,『京大×    』では、大学生活でユニークな活動に携わっている3名の先輩のインタビューを収録。どのように考え、入学し、どのような思いで大学生活を送っているのかを取り上げています。「自分はなぜこの大学を目指すのか」、「入学してどんなことをしたいのか」を考えるきっかけに。

東大・京大×3つのキーワード 東大×学習支援 中学生対象の学習支援を行うNPOで活動中。1浪して東大に入るまでの過程と今後の夢を語ります。東大×みかん みかんの消費量を増やすという理念のもと「東大みかん愛好会」で活躍中。みかん愛好会の活動と、教師になるという夢を東大はどう結びつけたのか。東大×作家 電子書籍『僕を東大に連れてって』の著者であり、作家を目指す彼が語る大学生活、そして将来とは。京大×ものづくり ものづくりとビジネスを連動させる「京大工房」で活躍中。ロボットへの興味から、成功と苦悩と学びを語ります。京大×NPO 学習支援NPO団体で自分のやりたいことを見つけるまでの道のりを語ってくれました。 京大×ビブリオバトル 知的書評合戦=ビブリオバトルのサークル「樟(くすのき)の舟」を立ち上げ。やりたいことをいくつも実現させる原動力とは。

標準レベルの問題で
正確な論述力を磨く
高1・高2のうちに数学の苦手意識をなくすために、「Z会数学基礎問題集 チェック&リピート」のような標準レベルの記述式問題集を用いて演習するとよいでしょう。
添削問題に取り組む場合には、ただ漫然と問題を解くだけでなく、自信をもって回答できた箇所とそうでない箇所をメモしておくと復習の際に役に立ちます。
Z会では、あなたの理解度と答案作成プロセスにあわせた指導を受けられるので、正確な記述力を養うだけでなく「どう考えれば正答にたどり着けたのか」といった方針の立て方を身につけることができます。

 

文法・語彙の知識の土台固めを
まずは基礎となる文法・語彙の知識を固めておくこと。文法・語法知識を問う問題でも読解力を求められますので、『速読英単語』シリーズのように長文の中で文法・語法の知識を養成する参考書に取り組むのがおすすめです。
次に、時間を意識した問題演習を重ねましょう。そして特に記述式問題(要約、英作文等)では、第三者による指導を受け、文法、語法のミスはもちろんのこと、内容面での減点要因も把握しておくことが重要です。Z会の添削指導を受けることによって、より効果的に問題演習を行うことができます。

 

「読める」「わかる」から
出題意図をふまえた解答作成のために

まずは、古文を「読める」ようになることが得点するための第一歩。『古文入門 読解と演習23』では、例文を読みながら、重要な古語や文法事項を学習します。仕上げとして問題にも取り組める一冊です。

次に、文章が「読める」から、設問が「解ける」状態になるためには、何が問われているのかを的確に把握する必要があります。

Z会の添削問題では、設問が何を問うているのか、どんな力を試そうとしているのかを考え、その上で、解答欄の中に必要な要素をすべて盛り込む、という試験本番を意識したトレーニングを繰り返し積むことができます。短期間で効率よく定期テストなどで高得点をねらうことができます。