指導方針_志望大合格につながる力を。

週60分で現役合格に導く確かな方法があります。最大限の学習効果をねらうため、選べる2つの学習スタイルを用意。さらに、万全のサポートを受けながら、教科ごとに割り出した最適な学習サイクルで取り組めるので、週60分で大学入試レベルの力が身につきます。

選べる2つの学習スタイル

教科に応じた最適なサイクル

合格までのサポートサービス

選べる2つの学習スタイル

学習の効率を高め、短時間で理解を深めるために、
自分に合ったやり方が選べる

受講のスタイルは2つ。紙のテキストとiPadのアプリを活用して学習する「iPadスタイル」と、紙のテキストでシンプルに学習する「テキストスタイル」から選べます。
また、学習する内容や問題量、紙の解答用紙に答案を書くことについては同じです。

iPadスタイルorテキストスタイル

教科に応じた最適なサイクル

学校での授業のペースに応じ、教科ごとに
もっともふさわしい学習サイクルで力を伸ばす

Z会の「週60分」は、難関大合格のために高1・高2のうちに身につけておきたい力のうち、不十分になりがちな要素を強化・補完し、高3になってから伸びるための土台を築くもの。
英語・数学・国語は、学校で学習した内容をもとに、Z会の実戦的な演習で実力を高めます。一方、理科・地歴は、全範囲を完成するのが高3のギリギリまでかかってしまうことが多い教科。Z会では、入試に間に合うペースで学び、教科書範囲を1年間で完成させます。
 

英・数・国の学習サイクル

問題演習に特化し、学校で学んだことを入試で求められる力へと高める

学校での授業で、基礎的な内容をできるだけ身につけられるように心がけます。→授業で基礎知識が身についたことを前提に、難関大入試に照準を合わせ発展的な問題を解くための考え方を学びます。その上で個別に添削を受けて復習し、難関大入試で求められる力を身につけます。

理科・地歴の学習サイクル

学校よりも早く学習をスタートし、授業は復習として活用する

学校でまだ学んでいない科目も一から学べるように、基礎的な知識を確実にインプットすることを重視して学習を進めます。→問題演習と添削指導を通して、身につけた知識を問題を解ける力にまで引き上げます。→Z会で先取りして学習した教科は、学校での授業を復習として活用。ポイントを絞り、目的をもって授業に臨むことができます。

合格までのサポートサービス

通信教育だからこそできる個別の指導やサポート。
やるべきことが明確になり、疑問をすぐに解決できる

通信教育の本質は個別指導。一人ひとりの学習や進路についての疑問をすぐに解消し、自分に合った内容・ペースでの学習が実現できる様々なサービスをご用意しています。
 

毎日の学習に役立つサポート・フォロー

時期ごとにお届けする情報誌・アセスメント教材

学年のスタートや進路選択、長期休みの前といった最適なタイミングで、先輩の体験談や学習・進路に関する情報誌をお届け。
また、入試に向け役立つアセスメント教材にも取り組めます。

お問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

Z会MyPage

ログインにお困りの方はこちら

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

通話料無料

0120-65-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前9:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

通話料無料

0120-75-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前9:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)