速単教室

速単教室のご利用はこちら

英単語学習サイト「速単教室」がリニューアル!リニューアルで何が変わった?新たに追加された3機能に注目!



01 アプリも登場!


 「隙間時間」を「学習時間」に!
 
例えば、学校への通学時間に。例えば、ふとできた待ち時間に。
iOSアプリ版の「速単教室」を使えば、「隙間時間」を有効活用できます!
 
1日に3回、10分の隙間時間を学習に充てるだけで、1カ月で15時間、1年間で180時間もの学習時間を、追加で確保することができます。
 
小さな積み重ねは、いずれ大きな差を生みます。
「隙間時間」を活用した英単語学習で、ライバルに差をつけましょう!

 

02 ランキング機能!


競い、高め合うライバルがいる。だから、続く!
 
ランキングに新たに2つの項目を追加!
  • 都道府県地域対抗ランキング
    47都道府県+海外のチームで総合ポイントの平均値を競うランキング。
    仲間同士誘い合って取り組み、自分の地域を上位に引き上げましょう!
  • 志望大別ランキング
    同じ大学を志望している人の中での総合ポイントランキング。
    競い合って、ともに合格を勝ち取りましょう!
さらに充実したランキングで、ライバルと切磋琢磨し、さらなる高みを目指しましょう!

 

03 「速単の森」


がんばって勉強した成果が見える。だから続く!

「速単の森」は、覚えた英単語の数に応じて成長する「森」を見られるコーナーです。

季節に応じて木の葉の色が変化したり、時間に応じて空の色が変化したりと、「速単の森」には意外な変化が起こるしかけが満載です。

リフレッシュしたいときはこのコーナーにアクセスして、素敵なイラストの「森」で、これまでの自分のがんばりを眺めましょう!
 

【推奨環境】

以下のスマートフォン、タブレット端末、パソコンでお使いください。
  • iOS < iOS 版>は、iOS 8 以上のiPad(第3 世代以上)またはiPhone(5 以上)。
  • Android < Web 版>は、Android4.1 以上のタブレット・スマートフォン(Google Chrome 最新バージョンをご使用ください)。
    ※一部、映像再生や快適な利用ができない機種があります。
  • パソコン< Web 版>は、Windows 7 以上(Microsoft Edge 最新バージョン、Google Chrome 最新バージョン、Internet Explorer 11 をご使用ください)。
    ※ Macintosh 各OS でのご利用は推奨しておりません。
「速単教室」はWeb サービスのため、ご利用にはネットワーク環境が必要です。
特に「映像講義」は通信速度下り10Mbps 以上の環境(モバイル端末の場合には、通信速度下り10Mbps以上の無線LAN < Wi-Fi >環境)でご視聴いただくことを推奨いたします。

速単教室のご利用はこちら

【STEP 1】

映像講義で英文を理解!

「Z会の教室」「Z会の映像」で授業を担当している7名の実力派講師陣が、『速単必修編』の全70本の英文をテンポよく解説していきます。

英文に含まれる重要単語や、構文把握が難しいセンテンスに焦点を絞って解説されますので、英文のポイントが印象深く頭に残ります。

英文を読むことに抵抗がある人も、精鋭講師陣のサポートで『速単必修編』の英文を完全に消化できます!

※映像講義の視聴手続きをされていない方も、7名の講師の初回講義を体験視聴できます。

【STEP 2】

フラッシュカードで見出し語を習得!

『速単必修編』の英単語をもれなく習得するための秘密兵器!

英単語アプリにありがちな単語テストは、「覚えたかどうか」の確認はできても、「実際に単語を覚える」効果は期待できません。

そこで“速単教室”では意識的に単語を覚える時間をあなたに提供します!英単語の発音と一緒に、英単語→日本語義のカードがテンポよく表示されるフラッシュカードに繰り返し取り組み、約1900語の英単語を短期間で完全にマスターしましょう!

【STEP 3】

確認テストで定着度をチェック!

「映像講義」「フラッシュカード」で単語を覚えた後は、確認テスト(1回10問)に取り組んで、定着度を確かめましょう!

確認テストは何度でも取り組むことができ、挑戦するたびに違う問題が出題されます。

また、確認テストの累積得点は、あなたの英単語力アップを示すバロメーター!累積得点がどんどん増えていくので、単語学習へのやる気がいつまでも持続します!

速単教室のご利用はこちら