「Training」における、【幾何】の学習内容


幾何とは図形や空間の性質について学習する分野です。中学の図形では証明問題が大きな比重を占めており、「証明を正しく組み立てる論理力」が必須です。そこで、「Training」の証明問題では、タブレット学習ならではの特性を活用し、「何を根拠として」「どの順番で示すか」を答えることで論理的思考力を効率よく身につけることができるような出題方式としました。



【出題例】中学2年相当の三角形の合同条件に関する出題例です。


数学新系統講座 Program M 幾何

数学新系統講座 Program M 幾何

数学新系統講座 Program M 幾何


【統計】の学習内容



Z会 Asteria に興味がある方は、ぜひ、下記より、メールアドレスをご登録ください。
Z会Asteriaの情報や、無料体験のご案内などを差し上げます。

Z会グループの個人情報の取扱については、
「Z会の個人情報保護への取り組みについて」に掲載しておりますので、ご入力いただく前にお読みください。