実力テスト+学習アドバイスで今から効率よく実力を伸ばせる!

入会訴求 中高一貫校 高1 イラスト

今から実力を巻き返す、絶好のチャンス

文化祭や体育祭など、秋にはイベントが盛り沢山ですが、授業のスピードも上がり、成績に差がつきやすい時期でもあります。
応用的な内容の学習も増えていく中、いかに効率よく苦手を克服できるかが、これから学年の後半にかけて重要です。そこで、Z会では12月号(本科または専科)を受講された方限定で、Z会の在宅全国模試『実力テスト』を特典としてお届けしています。
高2の学習に入る前に、“自分に足りない部分はどこか“を明確にし、復習することで高1後半戦の学習に弾みをつけていきましょう。
 

Z会の「実力テスト」3つの特長

受験者は難関大を志望する全国のZ会員

高1で難関大志望者が多いのもZ会の特長

めざす目標が同じだから、今の自分の立ち位置がしっかり見える

「実力テスト」を受けるのは、あと1年半で大学受験生になる全国のZ会員。他の模試とは違い、将来必ずライバルになるであろう難関大を志望するZ会員が受けるからこそ、今の実力がどこまでか、今自分が強化すべき箇所はどこか、が成績表に表れます。

受ける場所・受ける時間は自由!

タブレットやPCからも解答できます

自分の都合に合わせて決められるから、余裕をもって取り組める

「実力テスト」は、自宅で受験する英・数・国3教科セットのマーク模試。タブレットやPCでも解答することができ、時間・場所に制約がなく、自分の都合に合わせて受験日時を決めることができます。テスト勉強や部活が忙しくても、余裕をもって取り組むことができます。(基準実施日は12月17日(日))

学習アドバイスで秋に強化すべきポイントがわかる!

Z会MyPageで相談することができます

成績表をもとにしたアドバイスで、実力を伸ばせる
志望校合格率判定で一喜一憂してしまいがちな模試の成績表ですが、難関大受験を専門にした学習コンサルタント=Zナビゲーターに成績結果を相談することで、今のうちに強化すべきポイントを浮き彫りにする学習アドバイスを受けることができます。弱点を知り、苦手を克服するために、今取り組むべきことが明確になれば、秋に効率よく実力を伸ばすことができます。

中高一貫 高1 締切詳細 実力テスト+学習アドバイスで今から効率よく実力を伸ばせる!