模試成績で不安を感じ、この先どのように勉強してよいか思案している受験生、
そろそろ受験を意識して志望校選択や今後の学習をどのように進めていけばよいか思案している高2生、
夏休みを目前に控え、いろいろな思いを抱いていらっしゃることと思います。

現在の自分の学力を把握し、課題に向き合い、志望大学合格に向けてこの夏休みに何をすべきか、
きちんと計画を立てて、実行できるかどうかが、秋以降に大きな差になります。

Z会東大進学教室/Z会京大進学教室の専門の学習アドバイザーが、一人ひとりの現在の学習状況や目標をお伺いし、
夏休みの課題と目標を明確にして、その後のレベルアップに向けてアドバイスします。

※模試結果や現在の学習状況に基づく学習面談となります。
通信教育講座のレベル・カリキュラムの詳細についてのお問い合わせは、
通信教育お客様センター(0120-65-1039 月曜日〜土曜日 午前9:00〜午後8:00)をご利用ください。

 

○2017年4月〜6月に受験した模試成績表(答案)などがあれば、
アドバイスの参考になりますのでご持参ください。

★特典★

 今後の学習に役立つ
◎「夏の学習計画シート」 ◎「逆転の夏500計画表」(高3生のみ) などのグッズ を差し上げます。

■合格した先輩も活用している戦略面談

東京大学理科三類合格 H.N.さん 京都大学工学部電気電子工学科合格 M.S.さん
受験学年を通して、Z会東大進学教室の学習アドバイザーの方に面談していただきました。自分では現状を冷静には見ることができないので、第三者の方からの分析や勉強時間のスケジュールもアドバイスしていただきたかったからです。高3の4月から、今後の模試で獲得する短期目標を決め、弱点を探していきました。東大理三をめざすには、理科(物理・化学)に課題があることがはっきりしていましたので、高3は理科を伸ばすために正面から取り組みました。 僕が第1志望に合格できた秘訣は、油断をしなかったということにあります。僕は高校受験のときは模試の判定に一喜一憂し、肝心の勉強がはかどらず大失敗してしまいました。そのため大学受験では模試でどういう判定が出てもできなかったところを反省し、今合格するためには何をするべきかを考えて勉強を続けました。また、模試の結果を第三者に見せることで客観的なアドバイスをもらい、効率の悪い勉強をすることを防げたと思います。

【首都圏】日程・会場

首都圏の日程は終了しました。
集団形式で夏からの学習をアドバイスする「夏の戦略ガイダンス」を以下の日程で開催します。
■受験生→7月8日(土)・7月13日(木)実施。受験生対象「夏の戦略ガイダンス」
■高2生→7月9日(日)・7月14日(金)・7月15日(土)実施。受2生対象「夏の戦略ガイダンス」

首都圏では、Z会東大個別指導教室プレアデスにて、東大生講師による戦略面談を随時行っています。
お気軽にお越しください。

【関西圏】日程・会場

2017年6月19日(月)〜7月29日(土) Z会京大進学教室 
梅田教室 ・ 上本町教室 ・ 京都教室 ・ 神戸三宮教室 ・ 西宮北口教室
●関西会場は上記の期間において、各教室スタッフと相談の上、面談日を決定します。
面談をご希望の方は、以下のお申し込みフォームに、必要事項をご入力の上、送信してください。
お問い合わせ先  [通話料無料] 0120-797-808  受付時間:14:00〜21:00(月曜日〜土曜日)※休室日を除く
お申し込み お申し込みは以下の申込フォームより受付いたします。