「わくわく学習グッズ」のお届けは終了いたしました。

2017年度Z会幼児コースの資料をご請求いただいた方に、楽しみながら、もじ・ことば・かずに触れ、学習への興味を育む「わくわく学習グッズ」をプレゼントしています。ぜひ資料をご請求いただき、親子で取り組んでみてください。
※「わくわく学習グッズ」は、2017年度幼児コース年少・年中・年長の資料をご請求の方に、それぞれのおためし教材とともにお届けします。
※Z会幼児コースの学習内容と重なるため、現在ご受講中の方はご請求いただく必要はございません。


【新年少さんには】めくって あそぼう ひらがな わくわくシート

シートで遊びながら、ひらがなに親しみます

そろそろひらがなの学習を始めようと思っても、興味がなければ取り組みたがらない幼児期のお子さま。本格的にひらがな学習を始める前段階として、まずは文字に興味をもつきっかけを作る教材をご用意しました。

隠れている生き物を予想しながら、おうちの窓をめくって遊ぶ「ひらがな わくわくシート」。親子で遊びながら「ひらがな」に触れ、文字への興味を育みます。
 

【新年中さんには】ことばあそび わくわくすごろく

すごろく遊びを通して、ことばへの興味を引き出します

ひらがなの「書き」の学習が気になり始める時期。自分の名前やさまざまなことばを「書きたい!」と思う気持ちが、「書き」の力を高めます。「書き」の学習を本格的に始める前に、家族ですごろく遊びを楽しみながら、ことばそのものへの興味を引き出しましょう。

「ことばあそび わくわくすごろく」では、「ひらがなさいころ」を使い、止まったますに書かれている指示にしたがってことばあそびを楽しみながら、ゴールを目指します。語彙を増やし、ひらがな・ことばに親しみます。

 

【新年長さんには】かずだいすき わくわくぶっく

体験課題とワーク問題で、算数的思考力を育みます

小学1年生の算数のつまずきポイントは、繰り上がり・繰り下がりのある計算。ここでつまずかないためには、「いくつといくつで10になる」「10はいくつといくつにわけられる」という数の合成・分解ができるようになっていることが大切です。

「かずだいすき わくわくぶっく」では、数の合成・分解をテーマにした体験課題とワーク問題に挑戦! 算数の学習をスムーズにスタートするための土台を築きます。
「わくわく学習グッズ」のお申し込みは、以下の「資料を請求する」ボタンから!!
なくなり次第終了です。お早めにお申し込みください。