お知らせ News

UPDATE : 2018.04.03

ケンブリッジ英語検定は、独立行政法人大学入試センターの「大学入試英語成績提供システム」への参加要件を全て満たしていることが確認されました

ケンブリッジ英語検定(Cambridge English Qualifications)は、独立行政法人大学入試センターの『大学入試英語成績提供システム』への参加要件を全て満たしていることが確認されました。

ケンブリッジ英語検定の各種取り組み状況、および参加用件を満たしたテストについては、ケンブリッジ大学英語検定機構(Cambridge Assessment English)のウェブページをご覧ください。

取り組み状況
参加用件を満たしたテスト

ケンブリッジ英語検定は、CEFRレベルごとのテストになっていることに加えて、受験レベルの1つ上~1つ下の3レベルの範囲で英語力を測定します。中高生の早い段階から、徐々にステップアップしながら受験していくのに最適のテストです。

Z会(JP029)では、A2 KeyからC2 Proficiencyまで、全レベルの受験が可能で、中高生をはじめとした幅広い方々に受験いただいております。2018年の試験日程は、こちらをご覧ください。

大学入試センター「大学入試英語成績提供システム」公式情報はこちらでご確認ください。

お知らせ一覧に戻る