2022年用共通テスト実戦模試(3)数学Ⅰ・A

  • Z会編集部 編 |
  • 価格(税込)1,320円
  • B5判 |
  • 2色刷 |
  • 本体 208ページ |
  • 別冊 68ページ |
  • 付属品:マークシート |
  • 発行年月:2021年8月 |
  • ISBN:978-4-86531-386-4
  • 共通テスト

オリジナル模試と過去問の演習で総仕上げ!

Z会オリジナル模試(5回分)に加え、2021年度本試験第1日程、第2日程を掲載しています。オリジナル模試で実戦力を養成したあとは、本試験の過去問を用いて実力を確認することができます。

オリジナル模試は2021年度本試験の傾向にも対応

効率よく学習を進めるには、出題傾向を把握し、適切な学習計画を立てることが大切です。新テスト導入後、数年は難易度等のブレが大きいと思われます。本書は、2,021年度本試験だけでなく、試行調査もふまえた分析結果から、どのような出題にも対応できる問題を掲載しています。
※試行調査の傾向に沿った問題では、「2021年用共通テスト実戦模試(3)数学Ⅰ・A」と類似の内容が含まれます。

実戦形式の演習で効率的に学習

本番では、正確さとスピードに加え、思考力・判断力が要求されるため、実力を発揮するためには十分な実戦演習が必要不可欠です。本書は本試験2日程分と2回の試行調査を徹底分析して作成したオリジナルの実戦模試を収録しています。形式や分量、出題分野等を本試験に合わせて全て見直した、新傾向に対応した良質の問題ばかりですから、効率的な学習ができます。本番のつもりで、時間配分も意識しながら取り組みましょう。

復習に役立つ丁寧な解答・解説

実戦的な演習のあとは、しっかり復習することが何よりも大切です。本書では、解答だけでなく、丁寧な解説も記載しています。共通テストを突破するために必要な重要事項が書かれていますので、誤った問題については必ず確認しましょう。単なる答え合わせにとどまらず、解答にいたる道筋を理解して、確実に実力を固めることができます。

<編集者より>
初年度の共通テストをふまえて、全面的に問題を見直しました。その際、本試験だけでなく、試行調査のような問題が出題されても対応できるような問題内容としました。さらに、会話の長さを本試験に合わせたり、選択問題の形式対応、問題の問い方などを本試験に合わせたので、より本番に近い対策ができるはずです。難しいと感じる問題もあると思いますが、どのような視点で解けばよいのかを身につけることで、本番で高得点が狙えるようになるでしょう。