●心に残るストーリーとともに学習するので、単語とその意味が文脈の中に記憶され、
  覚えやすく忘れにくい!

 
何度も繰り返し英文を読んで単語を覚えるので、「読解力」「速読力」「英文のテーマ
  (=他の英文を読む上で欠かせない背景知識)」も身に付く!


画像をクリックすると、必修編のデジタルブックをご覧いただけます。









●『速単』学習法Q&A

 
  書籍 分冊タイプ
(書籍)
CD ノート
中学版    
入門編      
対象
レベル
必修編      
対象
レベル
上級編      
対象
レベル
速読
英熟語
     
対象
レベル
 




 

  『必修編』の活用術が分かる小冊子を無料で進呈!

  『必修編』の全英文(70本)の「英文の図解」と「背景知識」を解説

  モチベーションUP進捗管理に(入門編、必修編対応)

  自分専用の単語ノート作成に(入門編、必修編対応)

     あなたに最適な英単語集が見つかる


 「mikan速単」登場! 

圧倒的にいちばん早く覚えられる英単語アプリmikanから、
『速読英単語 1必修編』(改訂第6版)対応版がリリースされました。

AppStoreとGoogle Playにて公開しています。
▼インストールはこちら
iOS版
https://itunes.apple.com/gb/app/id1328804196
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=link.mikan.sokutan_standard


 
 単語音声の無料ダウンロード! 

『速読英単語1必修編』(改訂第6版)の音声がダウンロード可能になりました。
全単語1910語は無料で、ダウンロード、またはストリーミング再生で聴くことができます。
音声ダウンロードについて、くわしくはこちらから     










単語を長文で学ぶ理由 編
英単語はストーリーで学ぶと楽しい 編
あなたに合った『速単』学習法 編
+CDで劇的効果 編







 

『速単』シリーズ
 著者 風早寛先生
◆高校生、大学受験生のみなさんへ

みなさんがこれから難関大学の入学試験に挑む時、たとえどんなに猛烈に勉強していたとしてもきっと、「今までに見たこともない英単語」に遭遇するでしょう。 その確率は100%に近いです(出題者はそれをねらって出題しているのですから当然のことなのです)。 なにしろ英単語の数は100万語近くもあるのですから。

こうした単語に出会う可能性がある中で、合否を分ける大きなポイントは、意外かもしれませんが、その時のみなさんの心理状態です。  「この単語の意味がわからないのは自分だけだろうな。 もっと勉強しておくべきだった」と弱気で挑むと、不本意な結果になるかもしれません。

しかし、「難関大に挑む受験生の多くが共通に学習している『速単』を、自分は徹底して学習してきた。 その自分が初めて見る単語なのだから、他のみんなも同じはずだ」と考えられると冷静になれます。 そして、『速単』で学習した英単語を武器(道具)として使い、難解な英単語の意味を推測する能力」を試されているのだと落ち着いて考えれば、焦らず問題を解くことができるでしょう。

これからの入試問題では、このように難単語を推測させる傾向が一層強くなると思います。ぜひ『速単』でそのための武器(=必修単語)を手に入れてください!




 
 PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。 AdobeReaderをお持ちでない方は、左アイコンからダウンロードして、インストールしてください。