予習から復習までとにかく反復練習したことが合格につながりました。

簿記3級合格
理系大学卒業後、メーカーに勤め、現在は社会福祉法人勤務。

hachistar_nb6cさん

簿記3級受講 / 2018年4月〜

簿記3級合格(2018.11)

知識ゼロからのスタートなので、Web講義があることが決め手となりました。

経理の仕事をすることになり、簿記の知識が最低限必要になりました。学校に通うより、無理なく自分のペースで自宅学習できる通信が希望でしたが、経理の経験は全くなく、簿記の知識もないゼロからのスタートでしたので、わかりやすいという評判も参考に探しました。

テキストだけの学習だと、行き詰った時解決に時間がかかると思い、Web講義があるものを望んでいました。Z会を選んだのは、比較的に受講料が安く感じたのと、Web講義があること、過去問の多さが決め手でした。また、受験のZ会のイメージから、テキストが的を得ているのではないかと思ったのも選んだ理由です。

少しずつでも毎日取り組み、反復学習をしました。

勉強のペースは21時くらいから毎日2〜3時間自宅で取り組みました。合計で3カ月、学習をしない日は1カ月のうち4日ほどでした。日にちを空ければ空けるほど復習の意味がなくなると思い、少しずつでも毎日やるようにしました。

Web講義を見る前に対象となるテキストのページをあらかじめ予習し、それからWeb講義を視聴、その後練習問題を解きました。翌日予習や続きの練習問題を解く前に、昨日間違えた問題を再度解く、の繰り返しです。とにかく反復学習で、間違えたところはできるまでやり直して、わからないところはWeb講義をまた見直しました。 問題の種類もいろいろあり、十分だったと思います。過去問もありますので、何度もやれば相当な経験量になると思います。問題集も量が多すぎるわけではなく、かといって少なすぎることはなく十分な量だったと思います。分野ごとに分かれていて反復学習もしやすいです。解説も非常に丁寧で、理解できなかったということはありませんでした。

Web講義の視聴で受験テクニックが身につくし、学習の効率も上がると思います。

直前は間違えた問題をとにかく解き直しました。本番の時間は、そこまで余裕がないと感じたので、過去問を何度も解いてスラスラできるようにしました。Web講義で「試験に出る」などのポイントを言われたら、必ずテキストにメモすると効率がとても上がると思います。 とにかく反復学習と、簿記試験に限っては仕訳の練習をサボらないことでしょうか。

本試験はやや難しく感じましたが、1回で合格しました。基本を押さえたことが功を奏したと思います。やはり試験ですので受験テクニックを身につけるのは大事ですし、学習の効率も上がると思います。Web講義ではそれらもおさえられるので、きちんとチェックして試験に望んだ方がいいです。2級を受ける機会があれば、またZ会の講座を申し込もうと思っています。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

ゴールデンウィーク期間の営業は、こちらをご確認ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)