資格を取得するのに年齢は関係なく、あきらめずに自分の可能性を試したいと思えるようになりました。

簿記2級合格
コンサル会社経営

EOさん

京都大学農学部卒

簿記パック[3級+2級]受講/2017年8月〜

簿記2級合格(2018.2)

社員に簿記資格を勧めている手前、自らも受験を決意。

私は、USCPAライセンス、中小企業診断士、ITストラテジスト、プロジェクトマネージャなどの資格を保有しており、現在、コンサル会社を経営しておりますが、簿記の資格は持っていませんでした。若手社員に勧めている以上、自分も取らなければと思いました 。40代後半になって簿記2級を受けるのは正直少し恥ずかしかったのですが、わからないままにすることもできず、受験することにしました。

しかし、独学で本を読んでいましたが、なかなか問題が解けるようにならず、どこかの予備校の通信を申し込もうと考えました。Z会は料金が安かったことと、大学受験の実績から間違いないだろうと思い、申し込みました。Z会が資格講座を提供していることは 知りませんでしたが、Webサイトの説明を読む限りしっかりとした対応をしてもらえそうだと感じました。

解いてもすぐに理解できない問題を質問すると、すぐに回答をいただけて大変よかった。

早速申し込み、3級のWeb講義を聞き、問題を解いてみたところ、比較的スムーズに勉強を進められました。2級になりますと、Web講義がありませんでしたので、テキストを読んで問題を解いてみましたが、すぐに理解できない問題がいくつもありました。Z会の通信講座では、Webページから質問ができますので、遠慮せずにいくつも質問を送信しましたが、すぐに回答いただきました。これは大変よかったです。受講される方は、ぜひ遠慮せずにわからないことは質問してみてください。

テキストは、よくできていることが勉強するにつれわかってきました。試験にでる仕訳がしっかり網羅されていると思いました。テキストの仕訳をきちんと覚えれば十分合格できると思います。ただ、Web講義が3級のみですので2級のWeb講義も欲しかったです。

勉強自体は、最初は「いまさら簿記2級か」というような迷いが最初はあったのですが、最後のほうは、理解が深まってきて、謙虚に学ぶようになりました。自分の簿記、会計に対する心がけ、気持ちが変わったことが大きかったと思います。

合格したことで自信がつき、簿記1級、公認会計士も目指したいと思うようになりました。

簿記の資格取得に、あまり特別な方法はないと思います。通勤電車の中で、同じテキストを何度も繰り返し読み、休日に問題を解き、また電車の中でテキストを読むことを繰り返しました。最初は適当に読み流し、わかったふりをしていた事項が、問題を解いてみると本当はわかっていないことにたくさん気づきました。全体を一通り勉強して、模試を受けてから、再度そのテキストのページに戻ってみると、やっと深く理解できるということを繰り返しました。こうして最終的に合格できるだけの実力をつけることができました。

この調子で、簿記1級と、できれば日本の公認会計士を目指したいと思います。40代も後半になりましたが、年齢は、関係ないと思います。だんだんタフな勉強になっていくと思いますが、あきらめずに自分の可能性を試してみたいと思います。

EO さんの受講講座

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、こちらの「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)