大学院英語 添削問題冊子

自習用問題2~3題と添削問題1題からなる章が6章あり、掲載されている問題はどれも院試本番レベル。実践形式で実力もつき、本番慣れもばっちりです。

第1章  発想の転換

英語と日本語の表現方法の違いに着目し、わかりやすく和訳するためのポイントを学習します。

自習用問題1 名詞構文の訳し方/関西学院大学大学院文学研究科
自習用問題2 態の変換の考え方/青山学院大学大学院文学研究科
添削問題 無生物主語構文2 無生物主語構文で用いられる動詞/早稲田大学大学院社会科学研究科

第2章  修飾関係の把握

文の骨格と修飾部分を見極め、2つをどのようにつなげてゆけばよいかを学習していきます。

自習用問題1 関係代名詞1 制限用法と非制限用法/早稲田大学大学院政治学研究科
自習用問題2 with+目的語+分詞/中央大学大学院総合政策研究科
添削問題 関係代名詞2 長い関係詞節の訳出/オリジナル問題

第3章 注意すべき文法

和訳の際に注意が必要な否定、比較表現に焦点を当てて学習します。

自習用問題1 部分否定と全体否定/神戸大学大学院総合人間科学研究科
自習用問題2 比較表現1  紛らわしい比較級の表現/オリジナル問題
添削問題 比較表現2 最上級の意味を表す原級や比較級/Introduction to International Relations
/Second edition (2003)

第4章 重要構文

ある程度パターンを覚える必要がある、重要構文を中心に学習します。

自習用問題1 It is 〜 that …(強調構文)/中央大学大学院商学研究科
自習用問題2 比較・対照を表す指示代名詞/オリジナル問題
添削問題 並列構文/SCIENTIFIC AMERICAN (July, 2005)

第5章 文脈の流れを示す表現

語句や文をつなぐ接続詞や記号と、文脈の流れを追う際に注意すべき省略について学習します。

自習用問題1 when、where の多様な意味/中央大学大学院法学研究科
自習用問題2 ダッシュの用法/オリジナル問題
添削問題 文の流れを表す接続詞・接続副詞/同志社大学大学院法学研究科

第6章 全体像の把握

文章全体の把握のためのポイント、要旨のまとめ方を学習します。

自習用問題1 要約問題の解き方1 パラグラフの主題の把握/東京理科大学大学院理工学研究科
自習用問題2 要約問題の解き方2 パラグラフ構成の把握/The New York Times (July 20, 2005)
添削問題 要約問題の解き方3 具体例を生かす/SCIENTIFIC AMERICAN (July, 2005)
添削問題 要約問題の解き方4 キーワードを見つける/オリジナル問題

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコースカスタマーセンター】

0120-919-996
月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)

インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等

【Z会テクニカルサポートセンター】

0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

メールでのお問い合わせ

講座内容やお申し込みに関するご質問の方は、
お問い合わせフォームをご利用ください。