見るだけで拒否反応を起こしてた英文メールも、今ではスムーズに対応できるようになり、自信がつきました。

見るだけで拒否反応を起こしてた英文メールも、今ではスムーズに対応できるようになり、自信がつきました。

たなかさん

工業大学生命理工学院卒業 2018年新入社員

「英文ビジネスEメール」を受講

英文を正確に書くために、自学ではなく添削を受けた方がよいと考え受講しました。

配属先の部署では、米国や取引先とのメールのやり取りを英文で対応する必要がありました。大学受験のときに英作文を学びましたが、それ以降学習をしておらず、さらに留学経験もなかったため、ビジネス英語を身につける必要があると考えて受講しました。本講座を受けている間にも海外とのやり取りがありましたが、始めのうちはわからないことだらけでした。

様々な学習手段がありますが、英作文を正確に書けるようになるには、参考書を読むなどの自学では難しいと考え、添削指導を受けたいと思いました。ビジネスメールで通用する英語力を身につけるためには、教材がビジネスメールに特化し、さらに添削をしてもらいながら様々な表現を身につけられることが必要だと考えました。本講座は希望の条件を満たし、最も効率良く実用的であると感じ、受講することにしました。

添削してくださる先生のアドバイスやコメントが楽しみで、モチベーションを維持することができました。

まず、マイページのスケジュール管理機能で計画を立て、添削課題を提出する期日の目標を設定しました。マイページは、いつでも確認することができて非常に便利でした。

初めにテキストを一読し、テキストを見ながら英文を構築して添削課題を提出しました。課題が返却されたらなるべく早く復習することで定着をはかりました。空いた時間に繰り返しテキストを読むことで、テキストを振り返らなくても英文メールの大原則にのっとって文章を構成できるようになりました。

添削してくださる先生のアドバイスやコメントが楽しみで、モチベーション維持に役立ちました。さらに、勉強中は意識して英語ニュースなどを読むようにしたため、相乗効果もあったと思います。

提出課題が自由な点は非常に魅力的であると感じました。自分が一度出した課題についてもう一度解答を考え直し、添削を受けることもできますし、実際のメールを課題として添削していただくこともできました。ビジネスメールを書けるようになりたいといっても、受講者の状況や適性は様々だと思いますので、自分にとって最適な方法で学習していくことができるという点が最も大きな魅力だと思いました。

英作文を学んだことで、英語全体に対するハードルが下がり、次はスピーキングに挑戦したいと思うようになりました。

受講前後で最も変わった点は、英語に対する心理的ハードルの高さです。受講前は英文メールを見るだけで拒否反応を起こしていましたが、今ではスムーズに対応できるようになりました。この春、新卒入社したばかりで覚えなければならないこともたくさんある中、何かひとつでもできるようになったことは自信となりました。

今後、業務が本格化していくにあたって、海外対応は増えていくと思いますが、本講座で学んだことを活かし、向上心を忘れず取り組んでいきたいと感じます。次の目標としては、滞りなく英会話ができるようにスピーキング能力を高めたいと考えています。英作文を学んだことで英語全体に対するハードルも下がったと感じているため、恐れず挑戦したいです。

たなか さんの受講講座

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)