自治体の取り組みに・・・

「職員の喫煙45分内はエレベーター使用禁止」←これは奈良県生駒市職員の4/1からの取り組みで、
某テレビ局の朝の情報番組で取り上げられていた内容です。
吸い終わっても煙草のにおいのあるうちは有害物質が出ているそうで、
エレベーター内での受動喫煙を防ぐためだそうです。

これは生駒市職員を対象にした取り組みですが、
みなさんは自分の生活する市町村で、あるいは都道府県で、
住民のためにどのような取り組みをしているかご存知ですか?

公務員を志望されるときに、採用情報を調べるだけでなく、
志望先の自治体や機関がどのような取り組みをしているのかも知り、
だからこそどのような人材が求められているのかを考えることも必要なことです。
志望先の自治体や機関で働く自分の姿を描いてみるといいですね。