Z会公務員講座 大学1年生講座 5/21(月)開講!!

4月から新生活を始められた皆さん、生活のペースをつかみ始めましたか?
新しい環境で緊張の連続だった方も、そろそろ慣れてきた頃かと思います。
新しいことにチャレンジしようかなって思っている方も多いかもしれませんね。

そこで今回は、大学1年生のための公務員講座開講のご案内!!
5/21(月)から「公務員 大学1年生講座(2021年合格目標)」が開講しました。
この講座は3年後の公務員試験の先取り学習として「数的処理」を学習する講座です。

ところで・・・「数的処理」って何?

「数的処理」は、これまでに学んできた数学を使って解く科目ですが、
単に計算をすれば答えが出せる問題ではなく、問題文の意図を理解し、
必要に応じて数学で学んだことなどを使って答えを導き出す科目です。

例えば、こんな問題です。

①『23の99乗の1の位の数はいくつか。(五肢択一)』

1 1
2 3
3 5
4 7
5 9

正解4

②『100人の前途ある若者を対象に、将来の職業としてポケモントレーナー、
錬金術師、 賢者のそれぞれに関心があるかを調査したところ、
10人がポケモントレーナーに、13人が錬金術師に、
7人が賢者に関心があると回答した。
3つの業種のうち1つの業種にのみ関心があると答えた若者が6人、
3つの業種のいずれにも関心があると答えた若者が2人であったとすると、
いずれの業種にも関心がないと答えた若者は何人と考えられるか。(五肢択一)』

1 74人
2 77人
3 80人
4 83人
5 86人

正解4

どうでしょう?
どのくらいの時間がかかりましたか?(解法は次回ブログで・・・)
時間をかければ解けると思いますが、他にも試験問題は何問もあるので、
本番で1問にかけられる時間は3分ほどです。
早い時期から学習を始めることでコツとリズムを掴むことができるようになります。
そのために毎日何時間もかける必要はありません。
毎日1問、あるいは毎日30分など、少しずつ少しずつ継続することが力をつける秘訣です。
本格的な公務員試験の勉強を始めると、
他にもやらなければならない勉強がたくさんありますので、
時間に余裕のある今から始めてみませんか。

この講座を始めると
*数的処理の力がつく
*Z会からの公務員試験情報が届く
*アドバイザーに相談できる
*本講座終了後、2021年合格目標の講座を継続受講すると
優待価格でお申込いただける
などの特典もあります。

大学1年生の皆さん、
「公務員 大学1年生講座(2021年合格目標)」始めてみませんか?!

なお、こちらの講座は「[大学1年生対象]公務員対策付語学講座」とは別の講座です。
「[大学1年生対象]公務員対策付語学講座」については、次の機会に改めてご紹介します。