誰もが当たり前の生活ができる社会にしていきたいと思い、公務員を目指しました。

【2018年合格】
国家総合職 院卒行政

A.Nさん

京都大学公共政策大学院

「国家総合職教養型本科 2018年合格目標講座」を受講(2017年5月〜)

独学の限界を感じ、効率的に勉強するために受講を決めました。

日本という社会を、自らの事由によらないことで、不利益を受けることなく、誰もが当たり前の生活を送り続けられる社会にしていきたいと思ったために、公務員を目指すようになりました。この志望した際の気持ちを持ち続けたので、多少勉強が辛くなったり、模試で思った結果が得られなくても、諦めようという気持ちにはなりませんでした。
 
法学の知識はある程度はあったものの、独学への限界を感じ、時間も限られていることから、効率的に勉強するために受講を決めました。大学院生のため、勉強できる時間は限られており、教室に行って公務員講座に参加することは時間的に難しかったので、自分の生活スタイルに合わせることができるインターネットでの学習を選択しました。そして、価格は安いにもかかわらず、きちんとした答案練習ができて、+αでたくさんの費用がかかるということもなく、安心して受講することができました。
 

動画講義を大学の自習室や移動時間に視聴し、計画的に進めることができました。

法律についての基礎はできていたため、全ての科目の動画講義を、確認も含めて倍速設定で聞き、テキストに書き込んでいました。5月頃からスタートし、夏休みはインターンシップ等であまりできなかったものの、計画的に進めることができ、無事にすべての講義を聞き終えることができました。主に、大学の自習室で専門科目の講義を聞き、問題に取り組みました。教養科目は、バスなどの移動時間にテキスト片手に聞いていました。
 
また、学習サポートのスケジュール機能のおかげで、どれだけ予定から遅れているのかや何をいつまでにやらなければならないのかを知ることができよかったです。TACとZ会の共催講座のため、Z会の会員だけでなく、TACの受講生とも一緒に勉強をすることができ、モチベーションを保ったまま勉強しやすかったです。
 
情報収集は関西には京僚会という組織があるため、そこのSNSやメーリングリストを活用して、説明会の情報などを収集したり、面接や政策提言の練習をしていました。そのため、そこで会った人と共に勉強をして高めあえるので、勉強を最後まで頑張り続けられました。
 

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)