大学院入試に向けた英文法の復習

大学院入試では、研究する専門領域に関わらず
ほぼすべての試験で英語力が問われます。
大学院の研究では、国内の論文だけでなく
当たり前のように英語の論文に当たります。
大学院進学後、
英語力は研究の基礎力とみなされるからです。

Z会大学院入試講座には
英語力のレベル別に以下の2つの講座があります。

大学院英語心理系大学院英語
基礎からの大学院英語基礎からの心理系大学院英語
※( )は心理系大学院入試講座の英語対策
※主に理系大学院で出題される英作文対策は別途あります。

大学院英語心理系大学院英語)は、
大学レベルの英語力は身についている方が取り組む講座です。
英語に対する不安はあまりないという方はこの講座をお勧めします。
大学院入試で出題されるアカデミックな論説文を課題
そうした英文の読み方と、入試で問われる和訳・要約のポイントを学びます。

基礎からの大学院英語基礎からの心理系大学院英語)は
大学院入試の英語は少し心配、という方向けの講座です。
大学院英語(心理系大学院英語)の課題に取り組む前に
高校英語の基礎となる英文法の知識
短めの英文(30~50words)の和訳を通じてブラッシュアップします。

ただ、日ごろ英語に接する機会がない方にとって、
高校レベルの英語力って何??
って感じですよね。

そんなあなたに、ただいま、
Z会の通信教育高校講座 「徹底復習 英文法」のテキストZSutdy サポート
をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

このテキストは、英語が苦手な大学受験生が、
英文法の基礎を徹底的に復習する講座のテキストです。
B5判120ページで、
Z会のテキストにしては珍しく(!)文字が少ないので
割とすらすら読めます。
英文法の最重要基礎事項と頻出英単語を、
1回当たり10~30分程度で取り組む構成です。
講座のテキストですから非売品です。

このキャンペーンは英語に不安のある方限定です。
対象講座

基礎からの大学院英語
基礎からの心理系大学院英語
心理系大学英語フルバック

の3講座。

キャンペーン期間は10月31日まで

英語が心配で大学院入試をためらっている方。
この機会に受験勉強をスタートしましょう。

大学院入試講座の詳細はこちら
心理系大学院入試講座の詳細はこちら