Adaptieの効果的な使い方3~10,000人のスコアアップを支えるTOEIC対策~

Adaptieの効果的な使い方として

今回は受講者専用マイページの中の 「 Review & Repeat! 」をご紹介します。

Part別の学習での理解度を確認したり、

復習を行ったりできるのが「 Review & Repeat! 」。

Partごとに表示が分かれており、

それぞれで扱っている学習のポイントが

一覧できるようになっています。

 学習のポイントの下には

それぞれ 色のバーが表示されています。

色によって理解度の程度を把握することができます

 

ゴールドの表示

 

今の理解度を示しています。

青い矢印があなたの目標レベルになります 。

常に青い矢印を超えるようになるまでがんばりましょう。

 

赤い表示

理解度がまだ低めのポイントです 。

優先的に復習をしましょう。

 

グレーの表示

今の理解度の大まかな目安を示しています。

グレーの表示の間は まだ演習量が十分ではないため、

あくまで参考としてください。

演習を引き続き続けていきましょう。

 

Review & Repeat! 」を見れば、

苦手なPartの中でも、どのような点が弱いのかが

一目瞭然!

復習を進めていく上での参考にしてください

 

苦手なポイントを集中的に演習したい!という場合には

ここから学習をスタートすると

そのポイントの問題だけが出題されます。

例えば、Part7の「文挿入問題」が特に苦手であれば

「文挿入問題」を集中的に演習して克服していくことが

できるのです。

 

アダプティブラーニングでの問題演習と、

自分で苦手な問題を選んでの集中的な復習で、

効率的に目標スコアを達成しましょう!