公務員試験入門その5(国立大学法人ほか)

こんにちは。
Z会公務員講座担当の石渡です。

公務員試験入門シリーズの最終回として
今回は
国立大学法人など、いわゆる準公務員の
採用試験を紹介をします。

●国立大学法人とは

日本の国立大学は「国が設置した学校」ではないって
知っていました?
以前は確かに国が設置していたのですが
2004年に国立大学法人が設置する大学になりました。

この時から国立大学の職員は公務員でなくなります。

●国立大学法人等職員統一採用試験

国立大学法人職員の採用試験は
国立大学法人等職員統一採用試験として
全国7地区(北海道、東北、関東甲信越、東海・北陸、
近畿、中国・四国、九州)で行われます。

試験の名前に「等」って付いてますよね。
この試験では、国立大学法人のほかに
・国立高等専門学校
・放送大学
・大学共同利用機関(研究機構・研究所)
・国立博物館・美術館
などの機関の職員の採用も行われます。

1次試験は全国統一で行われ(2020年は7/5)
他地区との併願はできません
事務区分の場合
5肢択一式の教養試験(120分・40問)です。
出題内容は
社会・人文・自然に関する一般知識 20問
文章理解、判断推理、数的推理、資料解釈 20問
地方上級、国家一般職とほぼ同内容・同レベルです。

●国立大学法人の採用

各地区ごとに1次試験の合格発表があります。
合格発表後、採用説明会や機関訪問があり
採用試験である2次試験に臨みます。

2次試験は各機関ごとにあり、日程もバラバラです。

●国立大学法人受験のメリット

1. 転居がなく、将来の見通しが立つ
職場は大学のキャンパス(+付属機関)ですから
引っ越しを伴う異動はほぼないでしょう。
ですから
プライベートな生活の見通しが立てやすいですね。

2. 幅広い業務に携わる
国立大学は地域に根差した組織ですが
その活動は日本にとどまらず世界とつながります。
また、職員の職務も、事務系であれば
・大学の経営、組織の運営、財務管理
・教務、学務、学生支援
・研究協力、産学連携、国際交流
・大学病院の経営・運営
・大学図書館の運営
といったように様々なジャンルに広がります。

3. 他の公務員試験と併願できる
国立大学法人の1次試験は
地方上級や国家一般職など
他の公務員試験と日程が異なるうえ
筆記試験の内容がほぼ同じなので
追加で必要な対策の負担が小さく
併願受験にうってつけです。

このように国立大学法人の職員は
とてもメリットの大きい職種なので
採用試験の倍率もとても高くなっています。

●国立大学法人等の独自試験

統一試験と別のルートの採用試験を実施する
国立大学や高専などもあります。
独自試験なので、日程、内容はバラバラですし
年によって実施しないこともあります。
国立大学法人を志望する人は
志望先の最新の採用試験情報を
ウェブページなどから常につかんでおきましょう。

●他の独立行政法人

国立大学法人のほかにも、採用数の大きな試験として
次のようなものがあります。

1. 文部科学省文教団体職員
文部科学省文教9団体*の一般業務に従事する職員の
合同採用試験です。
この試験は合同の試験ですが
出願時に1団体のみにしか出願できません。
*以下の9団体:日本学生支援機構、日本国際教育支援協会、
 放送大学学園、公立学校共済組合、日本私立学校振興・共済事業団、
日本芸術文化振興会、日本スポーツ振興センター、
新国立劇場運営財団、日本学術振興会

2. 高齢・障害・求職者雇用支援機構
高齢・障害・求職者雇用支援機構は働く意欲のある
高齢者・障害者の雇用促進を図る組織です。
毎年、障害者職業カウンセラー、職業能力開発職に加えて
特別な資格を求められない事務職の募集もあります。

3. 国立病院機構
全国にある国立病院機構の採用は
6地区のグループ(北海道東北、関東信越、東海北陸、
近畿、中国四国、九州)ごとに採用試験があります。

公務員試験入門として
5回にわたって様々な採用試験を紹介してきました。
一口に公務員試験と言っても
様々な選択肢があることがお分かりいただけましたか。

次回からは試験の傾向やライフプランから見た
併願の仕方を紹介していきます。

公務員試験、あるいは受験対策について
分からないことがあれば
Z会キャリアアップコースまで
メール、相談フォームからご相談を
24時間いつでも受け付けています。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコースカスタマーセンター】

0120-919-996
月〜金 午前10:00〜午後3:00
(祝日・年末年始を除く)

 

インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等

【Z会テクニカルサポートセンター】

0120-636-322

月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

 

メールでのお問い合わせ

講座内容やお申し込みに関するご質問の方は、
お問い合わせフォームをご利用ください。