お知らせ

2019年8月からのTOEFL iBT® TESTの変更点につきましては、こちらをご覧ください。
本講座では、変更後のテストで残る、従来の Question 2、3、4、6 対策の強化のため、現在の講座で扱っていない問題(4題)を追加で添削指導するサービスを提供します。

豊富な演習と添削指導でスピーキングを徹底強化。

TOEFL iBT®TESTで特にスピーキングを強化したい方のための講座です。

特長1 パソコン上の豊富な演習で実戦力を身につける。

スコアアップには演習量の確保が不可欠。本講座には、パソコン上で取り組める演習問題が66問。
日々の演習の中で時間配分やパソコン上での解答に慣れ、試験感覚を養うことができます。

特長2 ネイティブ講師による動画講義で、解答術を学ぶ。

Question 1〜6 各問題形式の取り組み方をネイティブ講師がわかりやすく解説。
効率よくスコアを伸ばすのに必須のテンプレートはもちろん、肝心な"解答の中身"までしっかり解説しますから、
応用の効くやり方で、効率的に学習を進めることができます。

特長3 添削指導を通して弱点を発見。

Question 1〜6、各問題形式ごとに提出課題があります。
客観的なフィードバックを得ることで、自分では気づかない弱点を発見でき、
スコアアップにつなげることができます。

学習の流れ

【STEP 1】講義を受講して、問題に取り組む

動画講義では各問題形式ごとの取り組み方を講師がわかりやすく解説します。PCを使ってマイページ上で問題に取り組みます。解答画面には本番の試験に合わせて問題やタイマーが表示され、緊張感を持って、実践的に解答を作成する練習を積むことができます。

【STEP 2】解答を作成し、課題を提出する

毎回、マイページで問題に取り組みながら、サウンドレコーダー、ボイスレコーダーを使って解答を録音します。提出課題の回(全6回)は解答をマイページからZ会に送信していただきます。

【STEP 3】課題を復習する

提出課題の指導結果は、10日以内に返信(年末年始を除く)します。マイページで指導内容を見ることができますので、しっかり復習して弱点克服に役立ててください。提出課題ではない回も、自己評価、Vocabularyチェックで効率的な復習が可能です。

教材・提出課題・学習サポート

お届けする教材

テキスト


※教材等は初回一括発送です。
※「テキスト無」講座を受講される場合、テキストはお届けいたしません。

Webで提供する教材

  • 動画(ストリーミング配信/ 25回)、問題解答フォーム66問、Vocabularyチェック24回

提出課題

  • 6回
解答として作成した音声ファイルをマイページから提出すると、ETSの基準をもとに、0〜4までの範囲で評価し、改善コメントを記入した文書を返信します。
※Webでの添削指導。指導結果は、提出後10日以内に返信いたします(年末年始を除く)。
※音声ファイルは「mp3」「wav」「wma」「m4a」のいずれかの形式で作成し、提出してください。
※上記形式の音声ファイルを作成できれば、スマートフォンに搭載されている録音機能やICレコーダー等をご使用いただくことができます。

標準学習期間

  • 1.5カ月(サポート期間:1年間)
※カリキュラムに沿って、1日30〜45分×週5日×6週間で学習した場合を想定

カリキュラム

Unit 0 Speakingセクションの概要
Unit 1〜4 Question 1
Unit 5 提出課題1(Question 1)
Unit 6〜9 Question 2
Unit 10 提出課題2(Question 2)
Unit 11〜14 Question 3
Unit 15 提出課題3(Question 3)
Unit 16〜19 Question 4
Unit 20 提出課題4(Question 4)
Unit 21〜24 Question 5
Unit 25 提出課題5(Question 5)
Unit 26〜29 Question 6
Unit 30 提出課題6(Question 6)
※TOEFL iBT® TESTのSpeaking セクションは、Question 1〜6(Question 1・2 がIndependent Task、Question 3〜6がIntegrated Task)から成ります。

学習サポート

質問は気軽にWebで!いつでも何度でも!

「マイ相談ルーム」から、いつでも何度でもメールで疑問点を質問することができます。 講座の学習内容/TOEFLの学習法全般/TOEFL受験回数・受験計画/1回目の結果をもとにした次の受験までの学習アドバイスなど、さまざまな質問に、Z会の担当アドバイザーが回答します。お気軽にご相談ください。サポートの有効期間内(受講開始から1年間)なら何度でもご利用いただけます。

教材サンプル

教材見本(PDF)
テキスト ページ見本
添削例 音声ファイルの添削例

※提出された音声ファイルに対する添削の例です。

本講座では動画のストリーミング配信を含むため、インターネット環境が必要です。

この動画サンプルは受講時と同じ環境での動作確認も兼ねています。
お申し込みの前には必ず動作確認をお願いいたします。動作推奨環境
※MacOS等には対応しておりません。
※スマートフォン・タブレットPC・タブレットをご使用の方は、Wi-Fi環境をおすすめします。
※視聴環境は満たしているが視聴できない場合、「ポップアップブロック」がかかっている可能性がありますので、こちらをご参照ください。
※PC・インターネット接続環境等のお問い合わせは「Z会テクニカルサポートセンター」までお願いいたします。
※PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

講師

動画講義担当講師プロフィール : Paul Mason

英国サンダーランド大学卒業。卒業後、CELTA(Certificate in English Teaching to Adults)資格を取得。専門学校でのTOEFLの講師として活躍する他、10年以上様々な大学や高校、専門学校での指導を担当している。

受講料・お申込方法・お支払い方法

■受講料(税込)

42,000円(テキスト付)
39,360円(テキスト無)
※入会金不要
※受講料のお支払いには、クレジットカードによる分割払いもご利用いただけます。
※「テキスト無」講座は、「代金引換」でのお支払いはご利用いただけません。
※「テキスト無」講座は、別途書店などでテキストをご購入の場合のみ、ご選択ください。講座の学習には必ずテキストを使用いたします。

■お申込方法

 Z会Webサイト 
Z会キャリアアップコース Web申込フォームよりお手続きください。
お支払い方法は、[クレジットカード決済][代金引換][振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただけます。

 電話 
0120-919-996
受付時間:月曜日〜金曜日 午前9:00〜午後5:30(年末年始を除く、祝日も受付)
※携帯電話からもご利用いただけます。
お支払い方法は[代金引換] [振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただけます。

 FAX 
0120-919-462(24時間受付)
下記の専用申込書をダウンロードしてご記入のうえ、FAXでお送りください。
お支払い方法は[代金引換] [振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただきます。
 書店/大学生協 
Z会契約書店および契約大学生協で承ります。
書店及び生協受付カウンターでお申込講座をお伝えいただき、受講料金を現金でお支払いください(E-mailアドレスの記入が必要です)。

■お支払い方法

 クレジットカード  ※お電話・FAXの場合は、お選びいただけません。
分割払い・リボルビング払いもご利用いただけます(AMEXは1回払い・分割払いのみ)。

 代金引換 
お申込手続後、配送業者が教材をお届けします。
教材をお受け取りになる際、受講料を配送業者にお支払いください。代引き手数料は無料です。
※「テキスト無」講座はお選びいただけません。

 振込 
お申込後、弊社より専用の払込用紙(請求書)をお送りいたします。
払込用紙に記載のお支払い期限(お申込日より2週間後)までにご入金手続きを完了してください。
※教材は、弊社にてご入金が確認できた後、お届けいたします。お手続きから弊社の入金確認までに数日要しますのでご了承ください。
※振込手数料はお客様負担となります。

FAQ

Q.音声の録音はどのようにするのですか。

A.録音の手段は、Windows に搭載されているサウンドレコーダー、ボイスレコーダーの使用をおすすめしています。音声ファイル(mp3、wma、wav、m4aのどれかの形式)を作成できるものであれば、スマートフォンやICレコーダーもご利用いただくことができます。
※上記形式の音声ファイルを作成できる録音用機器は教材には含まれていません。各自ご用意ください。

◇Windowsパソコン搭載のサウンドレコーダー/ボイスレコーダーの起動方法

《Windows 7の場合》
「スタートボタン」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「サウンドレコーダー」で起動することができます。
《Windows 8.1の場合》
「スタート画面左下にマウスポインターをもっていき、下向き矢印(↓)をクリック」→「全アプリが表示」→「サウンドレコーダーをクリック」で起動することができます。
《Windows 10の場合》
「スタートボタンの画像をクリック」→「検索ボックスにボイスレコーダーと入力」→「ボイスレコーダーをクリック」で起動することができます。

Q.自分のパソコンでできるのかわからないのですが。

A. OSが、Windows 7, Windows 8.1, Windows 10であれば、サウンドレコーダー(またはボイスレコーダー)が搭載されていますので、対応できます。
※MACにはサウンドレコーダーは搭載されていません。

Q.ネイティブが指導するのですか。

A. 指導者は日本人です。

Q.スピーキングの指導結果も音声なのですか。

A. PDFの文書です。教材サンプルの添削例をご参照ください。
 

Z会のTOEFL講座

Information

TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service(ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)