受験後に手応えは感じていたが、予想以上のスコアアップに驚きました。

115点アップ(455→570)
大学生

あーささん

TOEIC®L&Rテスト 600点突破 100UPトレーニング 2017/8〜

スコア455(L275,R180)第227回(2018.01/受講中)

スコア570(L335,R235)第232回(2018.07/受講中)

大学に入学して英語に触れる機会が激減し危機感を感じたためTOEICを受けました。

大学入試までは英語に対して苦手意識等はなかったのですが、大学に入学してから英語に触れる機会が激減し危機感を感じたためTOEICを受けてみたところ、手ごたえが悪かったので、TOEICを勉強しようと決意しました。

また、入学初期には考えていなかった留学を短期でも経験してみたいと思うようになり、申し込みたかったプログラムのTOEICの推奨点が、初めて受けたTOEICの点数ぎりぎりのところだったため、さらに危機感を感じたことも学習するきっかけになりました。

書店で書籍を購入して学習したこともありましたが、要点がつかめなかったことや、こなす問題数が少なかったこともあって不安を感じたので、通信教育を申し込もうと考えました。Z会は小・中・高とお世話になっていたので、私に合っていると思い、迷わず申し込みました。

毎日取り組むべき量が多くないため、負担なく継続的に学習できました。

テキストを進める順番はマイページの学習スケジュールにおまかせにして進めていきました。大学での授業の空きコマを利用したり、家で学習しましたが、毎日は学習できなかったと思います。ボキャブラリーに関しては寝る前に音声を聞いて、翌日再確認する勉強法を実践しました。

中だるみの期間もあり、受験した点数が全く伸びず、やりかけでおろそかにしてしまったことを反省しました。そこで、テキストの進行状況をリセットして一から組み直して次の試験に備えました。リセットした際、今までとはまた勉強法を変えていくべきだと感じ、わからなかった単語を単語帳に書き出しました。テキストに印をつけているだけでなく書き出すことによって通学中など見る・覚える機会が格段に増え、また、リセットした結果同じ範囲を何回か取り組むことができたので、最新の試験では点数を伸ばすことができたのだと思います。

テキストが重くなく持ち運びに便利なサイズだったことと、項目ごとに分かれているので今日は何に取り組むか、といった気持ちを定めやすく感じました。毎日取り組むべき量がそれほど多くなく、気持ちに負担をかけることなく取り組めたことが試験直前まで継続的に取り組めた理由だと思います。

今後は、苦手な部分にも注力してバランスよくスコアアップを目指したい。

試験前の日は早めに寝ることも心がけ、今年は酷暑だったこともあり薄着で出かけたい気持ちもありましたが、試験会場の空調も考え自分の体調管理ができるような準備をしていきました。

スコアアップの決め手となったのは当日の体調を整えたことと、得意なリスニングをとにかく取り組んだこと、だと思います。受験後に前よりできた手応えは感じましたが、まさかこんなに点数が伸びるとは思わなかったので驚いたのとともに、もっともっとテキストを活用したらもっと点数が伸びたのではないかなと感じました。

今回は得意分野を伸ばすことで点数をあげた一方で、苦手なリーディングは基礎部分程度しかマスターできていなかったように思います。苦手な部分からも目をそらさずに注力して、次の試験では、バランスよくスコアアップを図りたいと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。
年末年始の営業は、こちらをご確認ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)