英語への苦手意識を克服して自分の幅を広げたいと思い、スコアアップに挑戦。

110点アップ(620→730)
某航空会社の客室乗務員として勤務。

Cocoさん

TOEIC®Adaptie 6カ月版 2018/6月〜

スコア730(L390,R340)第233回(2018.9/受講中)

大学受験のときの信頼感から、Z会の教材を選びました。

高校で本格的な受験英語を学び始めると、スピーキング力が弱くなり話すことが苦手になりました。大学では、授業や論文で使う程度で、会社に入ってからは、使う表現が決まっていたため、「実際に使えない英語」に苦手意識を持っていました。その反面、仕事で英語を使い、海外に行く機会も多いので、自己啓発の必要性を感じていました。

自分の幅を広げるために語学力は必要であると常々感じていましたが、忙しさを言い訳に、テストの前に自分で購入した教材で勉強する程度でした。そこで、点数がアップすれば少しは苦手意識を克服できると思い、意を決してTOEIC講座を受講することにしました。Z会の教材を選んだ理由は、大学受験の時にZ会の教室に通って、第一志望に合格できたことから、信頼感があったからです。

スマホで学習を進められるので、手軽で便利にスキマ時間を活用できました。

通勤時間の電車内や、就寝前などスキマ時間に学習を進めました。Adaptie講座は、自分のスマホで学習できたので、手軽で便利でした。リスニングは何度も聞くことができるので、解いた後に再度聞き、何が聞き取れなかったのか確認することができました。リーディングは同じ問題文でも違った設問で使われるため、紙媒体の教材よりも多く問題に取り組むことができると思いました。苦手問題を登録できる機能があり、テスト前の振り返りにとても役に立ちました。また、不正解のあとに出てくる解説や、長文の中の単語など、学習用メモを作りテスト直前に見直しました。
※間違えた問題やもう一度見直したい問題・解説は、ブックマークをして後で確認することができます。

プレテストの結果で、苦手なところが顕著に示されたので、まずはそれを改善しようと心がけました。しかし、常に苦手問題にばかり取り組んでいると嫌になるので、時々、得意な分野で気を紛らわせました。目標達成ポイントまでいくと、達成状況がわかるので、最後の方はいかに進捗バーを伸ばすかということに夢中になりました。私のように負けず嫌いな人には見える学習方法は向いていると思いました。

スコアアップで自信がつき、さらに上を目指して勉強したいと思うようになりました。

試験自体は時間配分もうまくいき、全部を時間内に解き切ることができました。後ろの人が随分早く解いていたので少し驚きましたが、特に意識せず、自分のペースで取り組みました。長文もきちんと読め、大きく飛ばした問題などもなかったので、目標の700点超えを達成できた実感がありました。

結果が自分でも思った以上のスコアだったことで、苦手意識が減って、やる気が出てきました。これからはスピーキングにも力を注いだり、さらに上を目指して勉強したいと思うようになりました。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)