私にとっての動画講義の効果とは、ムラなく毎日勉強できる力が身に付いたことだと思う。

私にとっての動画講義の効果とは、ムラなく毎日勉強できる力が身に付いたことだと思う。

125点アップ(475→600)
横浜市立大学国際総合科学部2年

もけらだばさん

TOEIC®テスト600点突破 100UPトレーニング 動画講義版受講/2015年8月〜

スコア475(L235,R240)第202回(2015.7/受講前)

スコア600(L350,R250)第205回(2015.11/受講中)

進級の為にTOEICで600点を越えねばならず何度もTOEICを受けたが、500点台を彷徨い続けるばかりだった。

私は進級の為に年内のTOEICで600点を越えねばならず、何度もTOEICを受け続けました。しかし大学受験期の記憶が遠くなった状態では、専攻の勉強の片手間に英語を少し勉強しても500点台を彷徨い続けるばかりでした。

夏、7月のTOEICの結果は500点に満たず、大きな焦りが募りました。しかし独学スタイルを改めたくても塾に通うには時間的コストが大きすぎたため、通信教育を思いつきました。沢山ある中でも信用できるものをと思い、中高生の頃お世話になったZ会で講座を探しました。Z会キャリアアップコースのサイトでは、検索すればだれでも見られるサンプル映像、さらに講義目標の細かなレベル分けを見ることができました。それだけで、このコースに対する勉強方法としての良し悪しの不安が払拭されました。さらに、動画講義は何度も再生できる割に受講料金が安く感じられたため、受講を決意しました。

モチベーションは、動画講義の先生の注意や励まし、そして友人との何気ない会話によって保たれた。

あまり時間がなかったので、まずZ会の講義用の問題を解いてみて、間違えたら動画講義を視聴し間違えなければミニテストをするという学習方法をとりました。それとは別に、一冊やりきると決めた薄っぺらい基礎文法問題集や学校で借りられるリスニング教材を解き進めました。

モチベーションは、動画講義の先生の注意や励まし、そして日々接する友人や他人との何気ない会話によって保たれました。しかし私の試験前の悪い癖:直前期に突然「もう何をしてもしなくても同じだろう」と思い込みサボってしまう癖は、すぐには治りませんでした。それが変わったのが11月でした。試験2日前、某先輩にその心理を見抜かれた上、今こそ頑張れと励まされたことで、あっけなく直前期のサボりを回避できました。ありがたいことに、私のTOEICのスコア目標はそこで達成されました。私にとっての動画講義の効果とは、独学に講義を取り入れたことでムラなく毎日勉強できる力、いわゆる地力のようなものがじわじわと身に付いたことだと思っています。その力が付いたことこそが成功の一番の鍵でした。

今の私は、目標を掲げ、計画を立ててその通りに努力することができる人間に少し近づけたと感じる。

人並みの努力がようやくできるようになって臨んだTOEICでは、試験開始前から試験終了まで精神的にとても安定していました。リラックスし過ぎもせず、適度な緊張が集中力を高めました。たとえば試験中、私は初めて解いている問題以外の一切の問題(一問前も後も)のことを気持ちから追い出して、ひたすら目の前の問題一つ一つにに集中して最後まで解き続けることができました。手ごたえは良くはなかったですが、過去の受験では毎度雲をつかむようだった点数の予測が、その回は「良くて600強、悪くて580程だろう」と明るいものになりました。何より、成功した試験の直前から今にかけては、Z会を始めるまでより一日の平均勉強量が多くなっていました。今の私は、目標を掲げ、計画を立ててその通りに努力することができる人間に少し近づけたと感じます。

TOEICで一つ小さな成功を重ねることができたおかげで、これからの勉強においても地道にもっと頑張ろうという意欲が湧いています。これを機に、今度は自分の専攻分野に関係している資格試験で、より勉強量が必要とされるものへ挑戦してみようと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)