当初目標の500点を大幅に超える結果に、驚きと大きな満足を感じている。

TOEIC®L&Rスコア630
電機(情報、通信)にて国内営業職に従事

S.Nさん

TOEIC®テスト500点突破 100UPトレーニング 動画講義版受講/2015年9月〜

スコア630(L315,R315)第213回(2016.9/受講後)

部下にTOEIC受験を推奨する立場として、自身が率先して受験せねばならぬという責任感から受験を決意した。

会社での昇進にTOEIC500点以上取得が条件になって久しかったのですが、過去TOEICを受験した経験はあったものの最高が435点、しかも15年前のスコアでした(更に付け加えると最直近のスコアは300点未満でした)。もちろん日常でも英語に触れる機会はほとんど無かったのですが、部下指導の一つでTOEIC受験を推奨する立場として、自身が率先して受験せねばならぬという責任感から受験を決意しました。

自分で勉強するのでは継続できないと思い、通信教育の中からZ会を選びました。他の通信教育との優劣は正直なところ良くわかりませんが、受講してみて以下の点に大変感心しました。

・TOEICの出題パターンに応じた解答のヒント、手法が示されている事。
・500点突破に必要と思われる文法や語彙がコンパクトに絞り込まれている事。

勉強の進度や実績を学習サイトで確認する事ができたことが、モチベーション維持に役立ったと思う。

当初、受講後6カ月後程度でのTOEIC受験を考えていましたが、実際には週末に1回、約1時間程度のペースでしか勉強は進まず、実際にTOEICを受験したのは1年後となってしまいました。時には月2回程度しか進まない時もあり、本当に勉強になっているのかどうかという不安や悩み、途中で投げ出してしまいたい誘惑に駆られながら、最後は受講を完了する事だけを目標にあきらめずに取り組みました。その点、勉強の進度や実績を学習サイトで確認する事ができたことが、「それまでの取り組みを無駄にするまい」という風に、モチベーション維持に役立ったと思います(会社の部下達に、通信教育を受講していることを公言してしまっていましたので)。

その他の勉強としては、単語量を補う必要があると考えていましたので、スマートフォンの無料アプリでTOEIC頻出語句を、通勤時間中などに時々確認していましたが、こちらもそれ程時間を割くことはできず覚えたのは200単語程度だと思います。

テスト当日、緊張からか解答に自信が持てず、時間が足りない状況だったが、結果は630点。

受講をすべて完了したものの、試験までは残り2週間となっていました。TargetTest(模擬テスト)の予想スコアは455点、今回受講した500点突破講座の「500点」まであと僅か…。ここにきてやっと、少しづつでも投げ出さずに継続してきた事の成果を実感するとともに、残りの勉強次第では500点に手が届く事を確信しました。テキストを読み直し、TargetTestのListening問題を繰り返し聞きました。

受験前日、500点にギリギリ届くのではないかと期待をしている自分がいました。

ところがテスト当日、緊張からかListeningは解答に自信が持てず、Readingでは文章量に時間が足りず30問程度を適当に埋めるしか無い状況でした、が結果は630点。当初目標の500点を大幅に超える結果に、驚きと大きな満足を感じています。

ここでZ会本講座ご担当の皆様に感謝を申し上げたく投稿させていただいた次第です。
本来であれば短期間受講で成果をあげるカリキュラムと思いますが、約12カ月間の長期でも成果を挙げられた事をお伝えしたいと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)