個人のレベルや進度に合わせて対策ができるという「TOEIC®テストAdaptie[全レベル対応]」が最適だと思い、受講を決めた。

初受験(855)
国立大学工学部1年生。

レレレの大学生さん

TOEIC®テストAdaptie[全レベル対応]/2016年4月〜

スコア855(L450,R405)第215回(2016.11/受講後)

大学で英語の単位として認められる730点を目標に勉強を始めることにした。

大学生になり、理系の学部に入ったが、理系においても英語力は非常に重視されており、自分の英語力を向上させるために何か授業以外での英語学習を始めようと思った。そこで、TOEICの受験を決心し、大学で英語の単位として認められる730点を目標に勉強を始めることにした。

ただ、平日は授業で忙しいので、主に土日や隙間時間を利用して学習をする必要があり、また、TOEIC対策の書籍のみで独学するのも不安だったので、何かしらの講座を受講する必要があった。そこで、キャリアアップコースの案内も届いていたので、大学受験まで通信教育で利用していたZ会の講座を選んだ。その中でも、個人のレベルや進度に合わせて対策ができるという「TOEIC®テストAdaptie[全レベル対応]」が最適だと思い、これを受講することに決めた。

まずはPre Testの結果、特に弱点だと診断された設問の対策を最優先で進めた。

平日は大学の授業やサークルで忙しかったのでTOEICの勉強に充てられる時間はほとんどなかった。そのため、土日に効率よく学習を進める必要があった。そこでまずはPre Testの結果、特に弱点だと診断された設問の対策を最優先で進めた。それを1カ月ほど続けた後、他の設問を苦手にしないように、TOEICの出題形式に慣れるためにも、各設問の学習をまんべんなく行った。それぞれのパートの最終学習日をこまめに確認して、しばらく学習していないパートが生じないように心がけた。間違えた問題、正解したがかなり悩んだ問題や勘で答えた問題にはブックマークを付け、後で復習しやすいようにした。また、正解した問題であっても、知らない単語の意味を確認したり、問題の理解を深めるために必ず解説や和訳を読むようにしたりした。

夏にはHalf Testを受けてどの程度実力がついたかや、何がその時点での弱点なのかを確認した。学習がある程度進んだ秋以降からは、本番を想定して時間を意識したトレーニングを始めた。実戦感覚を身につけるためにBrush-up Trainingの問題を中心に演習した。また、ブックマークを付けた問題を解き直し、どの程度以前学習したことが定着しているかを確かめた。本番の一週間前には総仕上げとしてTarget Testを受け、その結果が目標点を大きく上回っていたので、自信を持って本番に臨むことができた。

目標点を大きく上回る点数を取れた要因のひとつは、定期的に学習していたために、英語の感覚が身につき、それを忘れなかったこと。

目標点を大きく上回る点数を取れた要因のひとつは、定期的に学習していたために、英語のリスニングやリーディングの感覚が身につき、それを忘れなかったことだ。特にリスニングは、学習しない期間が長くなってしまうと、また英語の発音に耳を慣らすことが必要になってしまうので、時間がないときでもリスニングの演習だけは取り組むようにした。また、弱点と診断されたパートの学習量を多めにしたが、基本的にはどのパートもまんべんなく学習し、特定のパートに学習量が偏ることが無いようにしたことも良い結果に繋がったと思う。加えて、この講座はオンラインでの受講なので、自宅で学習する時間が取れないときは、移動中の電車の中でスマートフォンを使って隙間時間に学習した。

大学が夏休みに入ると、平日にも学習を進められるようになったのでペースを上げて受験直前に詰め込まなくて済むようにした。そして間違えた問題や自信のない問題は必ず復習したことや、Brush-up TrainingやTarget Testで本番の問題形式や時間配分に慣れておいたことも結果に大きく影響したと思う。このように計画的に十分な量の演習をこなしておいたので、試験当日はあまり緊張せず落ち着いて受験することができた。今回、TOEICでは目標点を取ることができたので、次はTOEFLでのスコアアップを目指して英語の学習に取り組みたい。

   レレレの大学生 さんの受講講座

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、こちらの「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)