会社での昇格条件の1つにTOEIC470点以上必達があり、TOEICの勉強を始めた。

80点UP(415→496)
自動車関連会社勤務

ワゴワゴさん

TOEIC®テスト500点突破100UPトレーニング受講

スコア415(L220,R195) IPテスト(受講前)

スコア495(L265,R230) IPテスト(受講後)

色々な本を渡り歩いていたところにZ会TOEIC講座の広告を見て申し込みを決めた!

会社での昇格条件の1つに、TOEIC470点以上必達があります。当初は何とかなると気楽な気持ちでいましたが、何年ぶりかのテストは散々な結果に。本屋でTOEIC対策の本を買って勉強を始めるも、全く続かず。自宅での学習は、誘惑や眠気などの自分との戦いです。スケジュールを立ててみるも、そもそも本の内容が自分と合わないような気がして途中で放り出してしまうことに。結局は色々な本を渡り歩くことに時間を費やすことになりました。

ちょうどその頃、小学生になる子供がZ会の講座を受講しており、教材の中にTOEIC講座の広告が入ってきたのを見ました。すぐにZ会のホームページを見て、これだっ!!!と何かを感じ、そっこう申し込みを決めました。

就業前の1時間と、通勤の車内で学習を進めた!

当初は寝る前に毎日1時間、週末は2時間はできるな、と心に固く決めました。しかし帰宅時間が遅く、更に深夜番組の誘惑にも負けてしまい、最初の1週間で簡単に挫折、当然スコアは伸びずじまい。ちょうどダラダラとなり始めたタイミングで、Z会から学習の進捗確認をするメールが。ダメですね、と自分を責めました。また、同僚が早くも470点突破した報告が。それをきっかけに、はっと我を取り戻しました。自分だけこのまま落ちぶれるわけにはイカン!と思い、生活習慣から根本的に改める努力を始めました。

学習時間の設定は、朝の就業前の1時間。いつもより早く会社へ行き、会社のパーテーションで隔離された場所で勉強することに決めました。帰宅後や週末は家族サービスの時間と完全に割り切り、中途半端に勉強することは止めました。通勤の車内では大好きな洋楽や、インターネットラジオでBBC録音してBGM代わりに流しっ放しに。結果、Z会のスケジュール表通り学習を進めることができるようになりました。

自信はなかったが、結果はちゃんとついてきていた!

Z会の勉強を始めて約3カ月。ちょうど全3冊のテキストをほぼ2周終わった頃でした。自信は、全然無い状態です。テキストの問題は、相変わらずわかりません。単語もうろ覚え。とりあえず現時点で成果を見てみよう。その上でこれからの学習スケジュールを見直そうと決めました。

早速会社のIPテストを受験しました。受験中は、ひたすらワカラン!ワカラン!のオンパレード。リーディングはパート7にたどり着けず、とりあえずチェックしただけ。ガックリでした。しかし、結果はちゃんとついてきてました。500点突破コースで495点。オヤオヤ?更に3カ月継続すればもっとスコアアップできる自信はあります。今後は、リーディングセクションの問題をいかにスピードアップして解くかをテーマに学習していく予定です。どうせだから勢いで600点突破を目指したいです。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)