Z会の講座は、解答をWebで入力すると自分の弱点が即座に把握できたので、効率的に勉強に取り組むことができた。

130点アップ(680→810)
私立大学大学院の修士課程を修了。現在、情報通信の企業で、一般事務職として勤務。

神長倉 剛さん

TOEIC®テスト700点突破 100UPトレーニング テキスト版受講/2015年4月〜

2012年のスコアは680

スコア810(L425,R385)第201回(2015.6/受講中)

Webを活用したテストの結果や質問回答は、スピーディーに得られるというメリットがある。

独学での点数上昇は困難で、2012年5月に取得したTOEIC680点が最高点であり、伸び悩んでいました。特に、文章問題を解くスピードが遅く、最後まで解くことができません。仕事では、契約書等の文書を翻訳しています。常日頃から、自分の英語力に物足りなさを感じていました。翻訳のスピード、表現力、語彙力などの改善の必要性を感じていました。

はじめはZ会以外の通信講座を受講していましたが、模擬試験の返却や質問回答のスピードが遅く、利用していて不便に感じていました。受講目的は、現在の自分の英語力を把握し、スキルを向上させることでした。Z会の講座は、受験業界での知名度があり、忙しい社会人も効率的に受講できることから、受講を決意しました。また、Webを活用した模擬テスト、確認テストの結果や質問回答は、スピーディーに得られるというメリットもあります。Webで複数の講座を比較しましたが、Z会の評判は良いと思います。

Z会の講座の教材に限定して学習し、他の教材には手をつけなかった。

学習方法は、Z会の「TOEIC®テスト700点突破100UPトレーニング テキスト版」講座の教材に限定して、他の教材には手をつけませんでした。公式問題集も練習しませんでした。リスニングの練習では、情報機器にCDを録音して、テキストを参照しながら、ひたすら繰り返し聞きました。また、模擬テストや確認テストの不正解の設問の間違えた理由を明確にして、練習を反復しました。

学習時間帯は、休日、早朝、通勤電車、昼休み、病院での待ち時間などです。モチベーションの維持には、英語自体は好きなため、日々、海外ドラマやニュースを見ていました。電子辞書を活用すると語彙力、表現力の向上につながります。

勉強していて苦しかったことは、教材の分量も少なくないため、継続して最後まで受講することでした。Z会の講座で良かった点は、模擬テストや確認テストの解答をWebのマイページ画面で入力すると、瞬時に結果が得られたことです。自分のスキルの弱点が即座に把握でき、効率的に勉強に取り組むことができました。また、質問への回答を数日中に得られるのも良いポイントだと思います。

スコアアップできた決め手は、苦手な箇所を把握し、集中して弱点を補強したこと。

試験直前期は、Z会の模擬テスト、確認テスト、テキストで不正解した箇所や苦手な箇所を集中して復習しました。「あきらめない」ことが肝心です。試験当日は、欠席者が目立ったことが意外でした。試験自体は、やはりまだ文章問題を読むスピードが遅く、すべてを解答することはできませんでした。

スコアアップできた決め手は、とにかくZ会の教材をやり抜いて、苦手な箇所を把握し、集中して弱点を補強したことです。これまでに途中で投げ出してしまった通信講座もありますが、Z会の講座を修了したことは、私にとっては大きな自信につながりました。

受験の前後で変わったことは、先入観を排除、無駄な作業を排除、必要なことしかやらない、優先順位をつけて勉強、目的が定まっていない漠然とした勉強は止めることなどです。これからは、TOEIC900点ぐらいまでアップするのが夢です(Z会さんに900点突破講座を提供してもらえると助かります)。キャリアプランは、英語で、通訳や翻訳などの仕事をやってみたいと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)