[2020年度新小1向け] みらい実現力プログラムはじまる!
はばたけ1年生おうえんキャンペーン

みらい実現力プログラムとは?

変化の速い今の時代を生き抜いていくには、ただ与えられた課題をこなすのではなく、自ら課題を発見し、解決していく力が求められるようになります。
そのために、学びのスタートに立つ小学1年生に大切なのは、学ぶことを楽しみながら、ゆるぎない力の土台を築いていくこと。
この土台こそが、自分の未来を切り開くための底力「みらい実現力」をはぐくむのです。

2020年度は、「みらい実現力」が身につく2つのコースをご用意。
従来の内容に新しい講座を加えてパワーアップした「小学生コース」と、新登場の「小学生タブレットコース」からお選びいただけます!

 

みらいに向かってはばたく1年生を応援する、「はばたけ1年生おうえんキャンペーン」を実施中! 

※デザインは変更になる可能性があります。
※本キャンペーンは小学生コース1年生(みらい思考力ワークあり)、または小学生タブレットコース1年生をお申し込みいただいた方が対象となります。
 

 

 

Z会小学生コース1年生 3つの特長

知ることのうれしさ、考えることのおもしろさ、できるようになることの喜び。
自ら学びに向かう姿勢は、そういった学びの本質的な楽しさを感じるなかで自然とはぐくまれていきます。
そのために大切なのは学びの「質」です。

小学生コース1年生は、学び始めの1年生だからこそ触れてほしい質にこだわり抜いた教材で、主体的な学びに導きます。

 

1年生の今だからこそ、さまざまなことに触れ、興味を広げながらお子さまの可能性を広げていきたいもの。
それが、力の土台を幅広くしっかりと積み上げていくことにつながります。

小学生コース1年生では、国語・算数の教科学習のみに偏らぬよう、6つの教科・講座をご用意。多方面からのアプローチで、教科学力のみならず、思考力・判断力・表現力を積み上げます。

 

 

困難にぶつかったときも諦めずに挑戦し続ける力をはぐくむカギは、幼少期の周囲の大人のかかわりかたにあります。
保護者の方や先生など身近な大人が認め、ほめることが、お子さまの意欲を伸ばすために何より大切だからです。

小学生コース1年生では、ひとりの担任が学年末まで見守る添削指導と、保護者の方との適度なかかわりを生む親子の学びで、意欲を伸ばします。

 

 

学びの本質的な楽しさを味わえる良質な教材

学びの本質的な楽しさを感じていただくために、教材はあえてシンプル。自分でテキストを読んで知識を得ること、得た知識を活用して考えることを大切にしています。知ること、考えることの楽しさを味わえる良質な教材が、主体的に学びに向かう姿勢を育てます。

まとまった記述を必要とする設問を通して、問題文をきちんと読み解答を遂行できる力をつけます。

それまでの学習を踏まえたうえで、新たな理解を必要とする考え方に出合うことでそれを活用する問題に取り組みます。

 

学習習慣が自然と身につく教材構成

1回あたり約10分のテキストと約5分の自習用ドリルを、生活や学習状況に応じて自由に選択して学習。家庭学習にまだ慣れていない小学1年生でも、無理なく取り組むことができます。
また1カ月のまとめとして取り組む「提出課題」が、目的意識をもって学びに向かう姿勢をはぐくみます。

 


 

 

 

未来を見据えた幅広い学び

国語・算数の教科学習に加え、理科・社会につながる体験をする「経験学習」、プログラミング的思考の土台を築く「プログラミング学習」、身近な英語の表現や発音に親しめる「英語」もセットで。さらに、より将来を見据えて思考力を身につけたい方には、多様な出題で思考の幅を広げる「みらい思考力ワーク」もございます。
得意・不得意によらない幅広い学びが、お子さまの可能性を広げます。

 

※「プログラミング学習 Z-pro(ゼットプロ)」は株式会社Z会と株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの協業により、プログラミング的思考の育成を目指した体験型プログラミング教材です。

「思考力」「判断力」「表現力」を養うオリジナルカリキュラム

すべての教科・講座において、教科書とは異なるオリジナルカリキュラムを採用。学習指導要領や小学校の学習進度を考慮し、むやみな先取りはしませんが、教科書より一つひとつの内容を広く深く学んでいきます。
初めて出合う問題や体験に多く取り組むことで、学校だけでは身につけられない高いレベルの「思考力」「判断力」「表現力」を養います。

経験学習では、理科・社会につながる体験を通じて興味を広げながら、実体験でのみ得られる思考力・判断力・表現力を養います。

「連想力」「試行錯誤力」「論理的判断力」「情報整理力」「注意力」「推理力」の6つの力を養う問題で、思考力の幅を広げます。

 

 

英語、プログラミング学習もご用意

●英語
小学校低学年の時期には、興味・関心に合った題材で、英語の音をたくさん聞くことが大切。Z会の英語では毎月「アルファベット」「表現」「単語」の学習を通してネイティブスピーカーの良質な音声にくり返し触れることができます。英語を「聞く」「話す」力を鍛え、英語への興味や小学校中学年以降の英語学習につながる素地を養います。

●Z-pro
小学校で2020年度から導入される「プログラミング教育」。Z会では身近なものを題材に、楽しく学べる工夫を凝らしたデジタル学習のなかで、プログラミングの考え方に触れていきます。親しみやすい物語と直感的にわかる操作性で、はじめてプログラミングに触れるお子さまでも取り組みやすいように配慮しています。

※「プログラミング学習 Z-pro(ゼットプロ)」は株式会社Z会と株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの協業により、プログラミング的思考の育成を目指した体験型プログラミング教材です。

 

一人ひとりに寄り添う担任指導者

国語・算数・経験学習の毎月の添削課題は、1年通じて同じ担任指導者が添削を担当。お子さまの学習状況を一人ひとり把握したうえで、的確な指導を行います。指導方針は「ほめて伸ばす」が基本。保護者の方だけでは気づきにくいポイントも見逃さずほめることで、意欲を引き出します。

 

意欲を伸ばし、絆を深める親子の学び

お子さま一人に任せきりにせず、保護者の方が適切にかかわれるしくみをご用意。お子さまの意欲を伸ばすだけでなく、親子で学ぶことで記憶に残りやすくなり、学習効果もより高まります。

 

学習量について

※ハイレベルの場合の学習量です。

※2020年度受講会費。上記は消費税率10%の下での会費です。
※お支払いいただくのは2020年4月となります。
※小学生コース1年生「ハイレベル(みらい思考力ワークあり)」で申し込まれた場合の1カ月あたりの会費です(12カ月一括払いの場合)。
※本会費には、会費の払込手数料、Z会に答案を提出する際の郵送料、Webサービス提供に伴う通信費は含まれておりません。
※海外でご受講の場合、国内の受講会費のほかに、諸手続き費用としてひと月あたり2,100円の海外料金(海外加算金)が必要になります。

※小学生コース1・2年生の算数・国語には、スタンダード・ハイレベルの2つのレベルがあります。算数・国語で別々のレベルを選択することはできません。
※「スタンダード(みらい思考力ワークあり)」の場合は、 4,581円(税込)/月です。
※みらい思考力ワークなしでのご受講も可能ですが、本キャンペーンは小学生コース1年生「みらい思考力ワークあり」、または小学生タブレットコース1年生をお申込いただいた方が対象となります。
※『みらい思考力ワーク』単独でのご受講はできません。

※小学生コース1年生と小学生タブレットコース1年生の同時受講はできません。

 

お申し込みについて

以下よりお申し込みください。

お申し込みはこちらから

 

●幼児コース年長からのご受講も受付中です!

幼児コース年長では、10月号から3月号まで「入学準備応援ステージ」を開講中!
小学校入学を前に、生活面と学習面の両方の準備に親子で楽しく取り組める教材が満載です。

現在幼児コース年長をご受講中の方

12月上旬にお届けする『新年度のご案内』に先行申込ハガキ付のリーフレットを同封します。ご案内をご覧のうえ、先行申込ハガキにてお申し込みください。


お問い合わせ

小学1年生向けコースや教材についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

Z会幼児・小学生コース お客様センター
0120-79-8739(通話料無料)
受付時間 月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00(年末年始を除く、祝日も受付)