小1-8月号教材のご紹介

※2018年8月号のお申込受付は終了しました。

Z会小学生コース1年生8月号にご入会いただいた方に、夏休みの毎日の学習にぴったりな『なつやすみスタディプラス』をお届けしています。
1日1ページずつ取り組めて、学習習慣を身につけるのに最適なワークです。

毎日1ページずつ取り組めて、学習習慣が身につく『なつやすみスタディプラス』

国語・算数を毎日交互に1ページずつ取り組める夏休み用ドリル。
31日間、毎日1ページずつ取り組むことで、自然と学習習慣と「考える力」を身につけることができます。

国語16回/算数15回 全31回分

 

学習習慣が身につくヒミツ

1日1ページ、短時間でOK

1ページごとに日付が入っているので、毎日どこを学習すればよいのかはっきりわかり、自然と続ける習慣づけができます。

続きが読みたくなる物語

国語では、1カ月かけてひとつの長い物語を読んでいきます。
ポイントをおさえながら読み進めていくため、読むことが苦手なお子さまでも、1年生の国語で重視される「話のだいたいをつかむ(おおよそのあらすじを理解する)ことができるようになります。

 

がんばった!と思えるしくみ

1日の学習が終わったらシールをはっていき、1カ月で1枚の絵が完成します。また、1冊を終えたごほうびとして「ぶんしょうだいはかせ」の賞状がもらえるなど、お子さまが達成感を味わえるしくみもいっぱいです。

 

 

Z会員の保護者の方に聞きました

プラスαの教材で夏休みの学習時間を補えました

低学年の夏休みは学校の宿題が少なく、学習時間が足りないことが心配でした。しかし、『なつやすみスタディプラス』のおかげで学習時間を補うことができました。祖母の家に帰省するとついゲームをしたりテレビを見たりして過ごしがちでしたが、この教材のおかげでいとことと一緒に楽しみながら勉強してくれたのでよかったです。(愛知県 H・Iさんのお母様)

毎日続けたくなるしくみで根気よく文章を読む力がつきました

『なつやすみスタディプラス』は、1ページごとに取り組む日付が書いてある点がよいですね。進み具合を親子で把握することができ、「今日はこのページをしよう」と毎日取り組む意識が身につきました。国語では、ひとつの長い文章を1カ月かけて読むところもよいです。取り組むうちに、根気よく最後まで文章を読み、理解する力がついたと実感しています。(岐阜県 T・Sさんのお父様)

 

 

『なつやすみスタディプラス』がもらえる8月号のお申し込み受付を延長中!

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-79-8739
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-35-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス