資料請求でプレゼント!

本質を押さえれば、どんな入試形式でも対応できる!本質を押さえれば、どんな入試形式でも対応できる!Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!

※『新大学入試が分かる本』について、一部12月17日以前の入試情報が含まれます。何卒ご了承ください。

刻々と変化する新入試の情報、「本質」がわかれば怖くない。刻々と変化する新入試の情報、「本質」がわかれば怖くない。大学入試改革まであと1年。しかし、いまだに新大学入試の状況は刻々と変化しています。「何が正しい情報かわからない」…そのように考えている方も多いのではないでしょうか。英語成績提供システムの導入延期…共通テストの記述問題導入見送り…

でも、実はこれらは「形式的」なこと。
入試の「本質」は変わりません。

でも、実はこれらは「形式的」なこと。入試の「本質」は変わりません。

大学入試が変わる目的は、高校生のみなさんに急激な社会の変化に対応できる力を身につけてもらうため。その力は、「学力の3要素」として定義されています。

 新入試で重視される「学力の3要素」

  • 知識・技能の確実な習得
  • 思考力・判断力・表現力
  • 主体性をもって多様な人と協働して学ぶ態度

(高大接続システム改革会議「最終報告」(平成28年3月)より)


民間試験や共通テストは、これらを測るための「形式的」な変化。入試改革の「本質」である「求められる力」は、実はずっと変わっていません。


つまり、「本質」を押さえていれば、どんな入試形式でも対応できるのです!

でも、具体的にどうすればよいのかわからない…

そんな方はZ会にお任せください。

そんな方はZ会にお任せください。

Z会は創立以来89年の長きにわたり、「自ら考え、表現する力」を重視して育んできました。これらは、まさに「新大学入試で求められる力」。だから、Z会は新大学入試にも強い、と言い切れます。
そんなZ会が、共通テストの試行調査を徹底分析。教科ごとに特徴的な1問を取り上げ、求められている力を解説しました。英語4技能を鍛えられる冊子とあわせてお届けします!

Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!

※『新大学入試が分かる本』について、一部12月17日以前の入試情報が含まれます。何卒ご了承ください。

Z会が求められる力を分析『新大学入試が分かる本』で解説します。Z会が求められる力を分析『新大学入試が分かる本』で解説します。

たとえば、
数学ではこんな力が求められる!

たとえば、数学ではこんな力が求められる!

共通テストの数学では、日常生活や社会の事象を数理的に捉える問題が出題されます。試行調査では、長い問題文が出題されました。


▼平成30年度試行調査 数学I・Aより 平成30年度試行調査 数学I・Aより

\ Z会が分析!/
この問題で求められている力は、
必要な情報を見極める力

この力は、大学入試改革の本質である、「急激な社会の変化に対応できる力」と密接に関わってきます。

『新大学入試が分かる本』では、
共通テストで「求められる力」を
5教科分まとめて解説!

『新大学入試が分かる本』では、共通テストで「求められる力」を5教科分まとめて解説!

『ここから始める!新大学入試が分かる本』『ここから始める!新大学入試が分かる本』

さらに、以下の情報も掲載しています。
選抜方法や配点の変化
調査書の活用例や推薦入試の変化
難関私大の入学者選抜の変更点

Z会が解説!『ここから始める!新大学入試が分かる本』無料プレゼント!Z会が解説!『ここから始める!新大学入試が分かる本』無料プレゼント!

※『新大学入試が分かる本』について、一部12月17日以前の入試情報が含まれます。何卒ご了承ください。

5教科の中でも特に大きく変わる「英語」 今なら『英語4技能を伸ばす本』もお届けします。5教科の中でも特に大きく変わる「英語」 今なら『英語4技能を伸ばす本』もお届けします。 民間試験も導入延期になったし、 英語4技能って、 もうそんなに関係ないよね?

こんなことを考えている方は、要注意!
英語が重視される傾向は変わりません。

こんなことを考えている方は、要注意!英語が重視される傾向は変わりません。

急激な社会の変化の1つとして、「グローバル化」があげられます。そのような状況に対応できる力を身につけてもらうのが、大学入試改革の目的。たとえ、「英語成績提供システム」を使用した民間試験の導入が延期されても、「英語4技能」が重要視されることには変わりありません
実際に以下のような変化があります。

 

1. 共通テストで得点比率が変わる!
共通テスト リーディング80分100点 リスニング60分100点共通テスト リーディング80分100点 リスニング60分100点2. スピーキングテストを実施する大学も!
東京外国語大学は、2021年度入学者選抜から、英語スピーキングテスト(BCT-S)を全学部で実施することを発表しています。

  つまり、「英語成績提供システム」の導入が延期になったいまも、英語4技能を強化していく必要があるのです。

強化すべき力がわかる!『レベルチェック付き!英語4技能を伸ばす本』無料プレゼント!強化すべき力がわかる!『レベルチェック付き!英語4技能を伸ばす本』無料プレゼント!

『英語4技能を伸ばす本』では、
技能別のレベルチェックができる!

『英語4技能を伸ばす本』では、技能別のレベルチェックができる!

4技能分のレベルチェック問題4技能分のレベルチェック問題英語力を効率的に鍛えるには、今の自分の実力を測ることが大切。
この冊子では、技能ごとにCEFR※のA2レベルとB1レベルの問題を出題。これから強化すべきことがわかります。
※「CEFR」とは、「その言語を使って何ができるか」という、言語能力の熟達度を測る国際的な尺度です。

Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!Z会が新大学入試を解説 情報誌2冊を 無料プレゼント!「本質」を理解して、
いち早く対策を始めよう!


「本質」を理解して、いち早く対策を始めよう!

※『新大学入試が分かる本』について、一部12月17日以前の入試情報が含まれます。何卒ご了承ください。

東大・京大志望者に東大・京大に特化した情報誌をプレゼント!

Z会だからお届けできる
東大・京大に特化した情報誌
『東大入試徹底解剖』
『京大入試徹底解剖』

Z会だからお届けできる東大・京大に特化した情報誌
『東大入試徹底解剖』『京大入試徹底解剖』

 

Z会では、東大・京大の入試問題を分析する各教科担当者と、入試情報を収集する学習支援スタッフがタッグを組んで、東大・京大入試を徹底的に研究しています。この冊子では、それぞれ「入試に向けた戦略」や「入試問題の注目の一問」を掲載。各教科担当者と学習支援スタッフ、両者が持つ情報を結集させた「合格の道しるべ」となる1冊です。

※『東大入試徹底解剖』『京大入試徹底解剖』は、資料をご請求いただく際に、希望された方のみにお届けします。

 

プレゼント(冊子のお届け)について

※Z会の通信教育 高校生向けコースの資料をご請求いただいた方を対象に、入会案内書、教材見本のほか、ここで紹介している冊子を差し上げます。

※『東大入試徹底解剖』『京大入試徹底解剖』は、資料をご請求いただく際に、希望された方のみにお届けします。

※プレゼントのお届けは、2020年5月31日(日)の資料ご請求受付をもって終了します(予定)。

※ここで紹介しているプレゼントの内容やお届けの条件、期日等は、予告なく変わることがあります。


冊子の発送について

受付後、1週間程度でお届けします。


Z会の会員の方へ

Z会の会員の方は、Z会MyPageのお知らせより閲覧できますので、こちらでご請求いただく必要はございません。