大学受験生

  • 本番を意識して解く。その経験が合格につながる。入試直前!実戦力が身につく特別講座、開講中!詳しくはこちら

Z会の添削は、書くからこそ、考える。考えるからこそ、身につく

合格への3つの必須条件

志望大別の効果的な学習

本番を意識した毎月の演習

得点力を伸ばす添削


条件1:志望大別の効果的な学習

7つの志望大別コースで学ぶ[本科]東大コース 京大コース 医学科コース 難関国公立コース 早慶コース 難関私大コース 標準国公私大コース 志望大に応じた傾向・レベルの問題をお届け! 

大学によって出題傾向やレベルは違う。
Z会の志望大別コースなら、ムダがない。


入試問題は、大学ごとに出題傾向や特徴があり、レベルも異なります。市販の問題集などを解いても、自分の志望大に合っているかどうかはわかりません。Z会では、主要5教科に「志望大別コース」を設定。志望大に沿ってムダなく効率的に対策できます。


※「標準国公私大コース」は、3月〜8月は単元ごとのカリキュラムで基礎を固めていきます。学校でまだ単元学習を終えていない科目がある方や、基礎が不安な科目がある方におすすめです。


条件2:本番を意識した毎月の演習

問題用紙

自分の頭と手を使って解く、
実戦形式の演習を月2回。

「知識を完ぺきにしてから演習を始めよう」と思うかもしれませんが、インプットだけでは、力はつきません。テニスの上達に、サーブやレシーブの訓練だけでなく、練習試合が不可欠なのと同じです。Z会は、自分で問題を解く、アウトプット型学習を重視。本科では、本番を意識した演習を月2回行います。最初はどう書けばよいか戸惑うかもしれませんが、完ぺきに書けなくても大丈夫。自分の頭と手を動かすこと自体が、思考力と記述力を鍛えるのです。

条件3:志望大べつの効果的な添削

添削指導例

正解だけがゴールじゃない。
採点者に確実に伝える力を。


正解そのものだけではなく、解く過程も重視される難関大入試。「答案に書いたことが伝わるか」で合否が決まるため、自己採点には限界も。だから、Z会は添削の質にこだわります。「どこが、なぜ間違いなのか、どうすれば点がとれるようになるのか」。一人ひとり異なる改善点を丁寧に指導。まったく手が出なかった問題には着眼点を、途中まで解けた問題には考え方や解き方を、順序立ててアドバイス。プロの指導で、「採点者に確実に伝わる記述力」を養います。

  

お問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

Z会MyPage

ログインにお困りの方はこちら

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

通話料無料

0120-65-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

通話料無料

0120-75-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)