icon_title2015年度 さぽナビ

2015年度 さぽナビ関連トピック
 第12回 大学のグローバル教育
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 第11回 初等・中等教育のグローバル教育(3)
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 「これからの時代に求められる学びとは」(2)
グローバルに活躍できる人材の数がその国の未来を左右する現代社会において、人材育成は国家レベルの重要な課題といえますが、保護者には何ができるのでしょうか。中原淳先生お話を伺いました。
 「これからの時代に求められる学びとは」(1)
グローバルに活躍できる人材の数がその国の未来を左右する現代社会において、人材育成は国家レベルの重要な課題といえますが、保護者には何ができるのでしょうか。中原淳先生お話を伺いました。
 第10回 初等・中等教育のグローバル教育(2)
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 第9回 初等・中等教育のグローバル教育
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 第8回 日本の大学のグローバル戦略(2)
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 第7回 日本の大学のグローバル戦略
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 聞き上手になるには?
<聞くチャンス>のつかみ方を知って、聞き上手を目指しましょう。 心理学をベースにした親子間の効果的なコミュニケーションの方法について詳しい、今井真理子先生にお話をうかがいました。
 第6回 日本の大学入試が変わる
グローバル時代の教育を考えるにあたって、日本の教育にとっての諸課題にどう向き合っていけばいいのか、その対策と実践例についてレポートします。
 第5回 日本の大学入試が変わる
今月の「グローバル時代の教育」では、急速に進む大学改革、大学入試改革について、その背景を取り上げます。
 合格への道のり
合格への道のりを探る今回の特集、まずは、この春に志望高校に合格したZ会員の保護者の方にかかわりかたの秘訣を聞いてみました。
 第4回 アメリカの大学事情(2)
さまざまな世界大学ランキングで上位に入っている大学は欧米が中心となっていますが、そうした大学と日本の大学とではいろいろな面で事情が違っています。今回はアメリカの大学生活の特徴的なところを見てみたいと思います。
 第3回 アメリカの大学事情
今月の「グローバル時代の教育」は、留学先として人気の高いアメリカの大学事情について2回に分けてお届けしていきます。
 定期テスト後のサポート
今月の「特集」第2回は「定期テスト後のサポート」について。親も子も、テストが終わってついつい気になるのはテストの点数やクラスの順位、となりがちな家庭も多いのではないでしょうか。しかし、定期テストで大切なのは点数だけではありません。では、点数ではない視点で親はどのように子どものテストの結果と向き合えばよいのでしょうか。第1回に引き続き、「Z会東大進学教室」大学受験本部長 黒木景子が答えます。
 定期テスト前の保護者の関わり方とは
今月の「特集」ではお子様の「定期テスト」に対し保護者の方がどのようにサポートしていけばよいのか考えます。「親は何を手伝ったらいいの?」「普段からどのように勉強させるべき?」そんな疑問に「Z会東大進学教室」大学受験本部長 黒木景子が答えます。
 第2回 【対談】グローバル時代の教育
今回は、2015年3月1日に、東京国際フォーラムで開催された「igsZ設立記念セミナー 小中高生から目指す、世界を変えるリーダーとは?」から、開成中学・高等学校の柳沢幸雄校長と、igsZの福原正大学院長との対談の一部をお伝えします。
 第1回 グローバル時代の教育とは
偶数月は、2回にわたり、「グローバル時代の教育」について幅広くテーマを取り上げ、お子様の進路を考えるための情報をお届けしていきます。今月は、Z会が考えるグローバル人材に必要な力について考えていきます。
 これからの教育とZ会
前回に引き続きZ会の教材開発部門の統括者の河尻浩史とサポートサービス部門の統括者である窪田雅之による対談をお届けします。これからの社会の求める学びの姿にZ会がどのように応じていくつもりなのかご説明します。
 Z会が目指してきたもの、守り続けてきたもの
奇数月に2回にわたりお届けする「特集」。今月は、Z会の教材開発部門の統括者の河尻浩史とサポートサービス部門の統括者である窪田雅之が、Z会が大切にしてきたこと、またこれから変わりゆくZ会の姿についてご説明します。

ページの先頭へ



2015年度 さぽナビ関連記事
連載 隣の本棚
『京大式 おもろい勉強法』/『すごい家電 いちばん身近な最先端技術』 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
幸せになろうという意思を持とう/ノートのとり方 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どものいたずらが大事になってしまった/親が学校の先生に相談する時の注意について 
連載 大人の映画
猫なんかよんでもこない。 
連載 隣の本棚
『世界の果てのこどもたち』/『6度目の大絶滅』 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
思春期の子どもの叱り方ついて/自立していく子どもの見守り方 
連載 大学入試の実態を知る
第12回 東大「推薦入試」と京大「特色入試」 出願状況 
連載 大学入試の実態を知る
第11回 国公立大学の入試トピックス(2)  
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どもにとって母親という存在は/マイペースの子どもの導き方 
連載 大人の映画
黄金のアデーレ 名画の帰還 
連載 大学入試の実態を知る
第10回 国公立大学の入試トピックス(1)  
連載 大学入試の実態を知る
第9回 私立大学の入試トピックス(2) 
連載 隣の本棚
『自分を支える心の技法』/『ハトはなぜ首を振って歩くのか』 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
目標設定について/叱ることと導くことの違い 
連載 大学入試の実態を知る
第8回 私立大学の入試トピックス(1) 
連載 大学入試の実態を知る
第7回 東大「推薦入試」と京大「特色入試」 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どもの向上心を伸ばすために/道徳教育について 
連載 大人の映画
ぼくらの家路 
連載 大学入試の実態を知る
第6回 進路選択の流れを知る 
連載 大学入試の実態を知る
第5回 奨学金の種類 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
学ぶことの喜び/家庭でできる学習方法のアドバイス 
連載 隣の本棚
『文系の壁』/『私の息子はサルだった』 
連載 大学入試の実態を知る
第4回 大学入試の実態 
連載 大学入試の実態を知る
第3回 大学入試の対策 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どもの変化やSOSを察知してあげる秘訣/親の背中 
連載 大人の映画
映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜 
連載 大学入試の実態を知る
第2回 大学入試の現状 
連載 大学入試の実態を知る
第1回 受験生の1年間 
連載 隣の本棚
『息子の将来、だいじょうぶ?』/『七十二候で楽しむ日本の暮らし』 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
怒らず良好な親子関係を築いていく秘訣/子どもとともに親が成長するには 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第6回 中学作文編 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どもとの時間をもつ/子どもは親をどう思っているか 
連載 大人の映画
駆込み女と駆出し男 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第5回 中学社会編 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第4回 中学理科編 
連載 隣の本棚
『知的生活習慣』/『いなくなった私へ』 
連載 長野先生の子どもと一緒に歩む「ハッピーライフ」
子どもとの会話の秘訣/子どもの個性を伸ばしてあげるには 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第3回 中学英語編 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第2回 中学数学編 
連載 賢い参考書の選び方・使い方
第1回 中学国語編 
連載 大人の映画
博士と彼女のセオリー 

ページの先頭へ



2015年度 さぽナビ関連
時事問題  高校受験トピックス(6) 
時事問題  大学受験トピックス(6) 
時事問題  高校受験トピックス(5) 
時事問題  大学受験トピックス(5) 
時事問題  高校受験トピックス(4) 
時事問題  大学受験トピックス(4) 
時事問題  高校受験トピックス(3) 
時事問題  大学受験トピックス(3) 
時事問題  高校受験トピックス(2)  
時事問題  大学受験トピックス(2) 
時事問題  高校受験トピックス(1) 
時事問題  大学受験トピックス(1) 

ページの先頭へ