【 3 /3点 】

・京大化学は,大問4題中2題を有機化学が占めるため,高得点を狙うには有機化学での失点は許されない。本問では,与えられた条件を一つ一つ整理し,それらを総合的に考えて,このような最終的な化合物を導く必要があり,有機化学の理解に不十分な箇所があると,対応はかなり難しい。
・最終的な化合物の構造が非常に複雑になるため,原子数に過不足がないか,結合を書く位置は正しいか,などに十分注意して解答を書く必要がある。
・Z会の通信教育・専科「有機化学総合演習」では,このようなレベルの高い構造決定問題を数多く扱っているので,京大の有機化学の対策にはピッタリだ。


禁無断転載