「正直村と嘘つき村」がACCブロンズ賞に選ばれました!

一般社会法人全日本シーエム放送連盟(All japan Radio&Television Commercial Confederation)
以下ACCが発表する“2016 56th ACC CM FESTIVAL”フィルム部門Bカテゴリーにおいて、

「正直村と嘘つき村」web動画が
ACCブロンズ賞を受賞しました!
2016 56th ACC CM FESTIVAL>>www.acc-cm.or.jp/festival/2016fes/apply/film.html

<< あらすじ >>
あるところに正直村と嘘つき村がありました。正直村に住む男性ルキエル、嘘つき村に住む女性ラヴィナ。それぞれ違う村に住んでいた2人の恋は、誰からも望まれない禁断の恋でした。2人の結婚式を挙げる為に男の兄である牧師ランスが正直村へ向かう道中、論理的思考力がためされる場面に直面します。ランスは無事に正直村にたどり着くことができるのか?そして男女の恋のゆくえは?

<< みどころ >>
冒頭の男女のやりとりや、分かれ道での選択の時など、ロジカルな展開に注目です。Z会の考える“21世紀型の資質・能力:論理的思考力”とは何かを名作クイズストーリーとハリウッド級の映像美で体感できる動画です。

『正直村と嘘つき村』WEB動画

人物関係

ルキエル

ルキエル

正直村に住む男性。ラヴィナと熱愛中。

ラヴィナ

ラヴィナ

嘘つき村に住む女性。ルキエルにプロポーズされる。

ランス

ランス

ルキエルの兄。ルキエルとラヴィナの祝福のため駆けつける。

老人

老人

正直村と嘘つき村の境目に座る。この物語の鍵を握る。

Z会指導課・数学担当による『解答解説』

老人がどちらの住人であるかがわからないので、老人がどちらの住人であっても答えが同じとなるような問いかけをみつけるのがポイント。
以下、「あなたの住んでいる村はこっちですか?」という問いかけで、正直村へのルートがわかる理由を説明してみます。
 
■解答
(i)ランスが指差した方に正直村がある場合
・老人が正直者なら…
 指差した方に自分が住んでいる村があり、老人は正直者なのでYesと答える。
・老人が嘘つきなら…
 指差した方に自分が住んでいる村はないが、老人は嘘つきなのでYesと答える。

(ii)ランスが指差した方に嘘つき村がある場合
・老人が正直者なら…
 指差した方に自分が住んでいる村はなく、老人は正直者なのでNoと答える。
・老人が嘘つきなら…
 指差した方に自分が住んでいる村があるが、老人は嘘つきなのでNoと答える。
 
(i)、(ii)より、老人がどちらの村の住人であっても、老人はランスが指差した方に正直村があればYes、ランスが指差した方に嘘つき村があればNoと答える。
 
■解説
ランスが指差した方にどちらの村があるのか、老人がどちらの村の住人なのかがわからないので、何を手がかりに考えていけばよいのか困ってしまった人もいるかもしれません。そこで
 ・ランスが指差した方の村が「正直村」か「嘘つき村」か
 ・老人が「正直者」か「嘘つき」か
どうかで、場合を分けて考えていくのがよいでしょう。このように考えると、「ランスの指差した方にどちらの村があるか」「老人がどちらの村の住人か」が具体的に決まり、考察がしやすくなります。

出題意図

■論理的思考力について
「論理的思考力」は、現在検討が進められている2021年からの新大学入試でも求められる力の1つです。
現行の課程では、国語・数学を中心に、論理的思考力が必要な問題が取り上げられてきました。しかし、長い文章の読解や数式の処理に追われ「論理的思考力」「論理的に説明するための表現」まで意識がいかない生徒も一定数いるようです。
ここで取り上げた問題は、長文の読解力や数式の処理が不要ですので、「論理的思考力」を意識するためのよい問いかけになり得る、と考え、出題しました。

教科の枠組みを超えた学び、中高一貫コース「総合」を始めよう!

2021年度の新大学入試を見据えて、将来社会で求められる力を養成する講座です。

2021年度新大学入試ガイド「Study-e(スタディエ)」も要チェック!

変わる学び、変わる大学入試。今のうちに知っておきたい情報が満載の情報サイトです。

社会は目まぐるしく変化し、子どもたちが未来を生き抜いていくために必要な力も大きく変わろうとしています。
求められる力の変化にともなって、変わっていく教育。
現在検討されている2021年度の新大学入試制度を始め、お子様の教育に役立つ情報を提供していきます。

・6年後の大学入試、どう変わる?
・2021年度以降の新しい大学入試で問われる「思考力・判断力・表現力」とは?

お問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

Z会MyPage

ログインにお困りの方はこちら

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

通話料無料

0120-76-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

通話料無料

0120-73-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)