東大・京大・医学部・難関大合格とその先に通用する力を鍛える

少人数制集団授業

1クラスの定員は、受講生一人ひとりに目が行き届く5〜10名程度の少人数制授業。
講師と受講生が密にコミュニケーションを取りながら授業を進めます。記述力・思考力を大切に、問題を解くだけでなく、何を考えるべきかを大切にした指導を行います。

思考力を深める授業スタイル

東大・京大をはじめとする難関大の出題傾向を、Z会が分析して作成した教室オリジナル教材を使用。
全講座とも別解を含めた詳細な解答・解説冊子を配布し、自宅での学習もサポートします。

講師は全員プロフェッショナル

知識・指導力・情熱を併せ持つ、経験豊かな精鋭講師が、合格のために「今」必要な戦略を、あなたに的確にお伝えします。
わかりやすい授業を行うだけでなく、その先にある「自分で解けた!」を導く授業を行います。
講師室では、授業前後の時間や休み時間を利用して、授業に関する質問に懇切丁寧に対応します。

Z会ならではの添削指導

東大・京大をはじめとする難関大合格に必要な「論理的に考え、的確に表現できる力」を養えるよう、Z会の通信教育で長年培ってきたノウハウを活かした添削指導を実施します。
答案は担当講師が直接添削。添削で見つけた個々の課題を踏まえた授業で、さらに効果が上がります。

自分に合った学習スタイルで効果を最大化

1.集団授業

少人数制で講師や仲間と切磋琢磨しながら力を伸ばす

原則として1クラス定員は5〜10名程度。講師と受講生が密にコミュニケーションをとりながら、きめ細かな授業を進めます。
同じレベル同じ意識の仲間たちとともに、緊張感あふれる授業を受けることができます。

2.映像授業

Z会京大進学教室の質の高い授業を、自分の都合に合わせて受講

Z会京大進学教室の精鋭講師陣による質の高い授業を自分の都合に合わせて受講できます。

3. 個別指導

優秀な大学生講師が、一人ひとりをフォロー

「個別指導」では、京大・阪大・神大・医学部を中心とした国公立大学の大学生講師が、授業内容の定着度をしっかりと確認して進めます。 一人ひとりの学習状況・志望校・目標に合わせて、カリキュラム・レベルを調整した、最適な学習ブログラムに基づいて指導します。
講師は、Z会から難関大へ合格した現役の京大・阪大・神大・医学部を中心とした国公立大学生です。経験を生かしつつ親身な学習指導を行います。

個々の学習をさまざまな角度からサポート

Z会京大進学教室は、授業の外でもあなたをサポート。学習面も精神面も、あらゆる面からしっかりと支えます。

進路指導スタッフ

大学受験に精通したプロスタッフが受験までの戦略策定をサポート。
受験までの各段階ですべきことを、的確にアドバイスします。 各教室で専門のスタッフが指導を行います。
現在の成績をもとに、あなたの弱点・性 格を見極めた、的確で親身な指導を行います。

大学生チューター

Z会京大進学教室で合格を勝ち取った大学生のチューターは、京大・阪大・神大・医学部生が中心。
皆さんの迷いや悩みにも、親身に相談に乗ってくれる頼れる存在です。 定期テスト前には、質問のためだけに教室を訪れる受講生も多くいます。
授業や学習の質問はもちろん、学習面、学校生活に関するご相談を随時承っています。

定着演習

プリント演習形式で演習量を十分に確保できるため、基礎力養成に役立ちます。教科の選別、カリキュラム設定はチューターと行いますので、無理のない計画が立てられます。
弱点の克服や授業の復習、学校の試験対策にも幅広く活用できます。理解度や進捗確 認もチューターと行うので、一人ひとりのペースで学習内容を固められます。

振替制度

同一週に他教室で行われる同一講座へ振替受講することが 可能です。また、一部講座では映像授業へ振替受講できます。
詳細は各講座の紹介ページをご覧ください。

自習室

家とは違う環境で、質の高い、メリハリのある学習ができます。各教室で閲覧できる進 学情報資料や学習参考書も、自由にご活用いただけます。 受験本番は周囲が見える状態で試験に臨むのが当たり前。他の受講生が意識高く自 習している姿を見ることで、自ずとあなたの学習もはかどります。

面談・保護者会・講演会

面談・保護者会・講演会

各期に行う面談では、定期的に学習上の課題や目指すゴールの確認を行います。
春・夏・冬の季節講習前の受講生限定ガイダンスでは、長期休暇のすごし方を確認します。
大学受験は情報戦です。春・夏・冬に、保護者や生徒のみなさんを対象とした講演会で、 大学別対策・最新受験動向・学習法など、最新情報をチェックしていただけます。

入退館管理システム

入退館管理システム

専用ICカードを利用した入退館管理システム「キッズセキュリティ」を導入しています。
受講生が教室に入館・退館する際にカードリーダーにタッチすると、
保護者の方の登録されたメールアドレスにメールをお送りします。

※ 詳しくは申込登録後にご郵送する手続書類をご覧ください。