東京大学 文科二類 合格

僕が東京大学を第一志望にしたのは、高2の冬休みでした。個別指導では今まで解いたことの無い難易度の問題が解けて、大変有意義な授業でした。また授業以外でも東大卒のスタッフの方に相談に乗って貰えるなど、Z会にはとても助けられたと思います。
東大志望者に伝えたいのは、総合力が大事だということです。僕は数学が得意で二次試験でも数学で稼ぐつもりでしたが、本番では数学で取り切れず、英語に助けられました。これは、夏休みからずっと英語の苦手克服に取り組んできたからだと思っています。苦手科目を作らないように努めれば、一教科で失敗しても他で取り返せます。
受験は、はっきり言ってとてもハードです。1人で対処しようとせずに塾や学校の先生、友達と助け合いながら、乗り切ってください。
 
鈴木 歩さん(沼津東高校卒)
入会時期:高2生の1月
受講講座:1対1個別指導コース(数学)
 

京都大学 工学部 合格

Z会の教室に入会した時言われたアドバイスは、2年生までの時期は主に国数英を固めることと、余裕があれば理科の2科目のうちの1科目を学校の授業を先行して始めることでした。そこで私は集団授業で英語、映像授業で数学を受講し始めました。
理科は先行する余裕がなく、その時に終えていた授業の範囲の復習を行いました。物理は1、2月あたりから映像授業を始め、夏休みに入る前に物理は全範囲を終えました。その後は、夏休みに苦手な範囲を復習し、9月後半から過去問に入りました。化学は夏休みに映像授業を用いて復習をし、10月から過去問に入りました。
映像の物理と化学は難易度が高く、とても力がついたと思います。また、授業以外にも、Z会の自習室で基本的に学習していたため、疑問点をすぐに質問できたり、国語と数学の解答を見てもらったりできたため、とても学力が向上しました。Z会への入会がなければ私の京大合格はなかったと思います。
 
二宮 耀広さん(韮山高校)
入会時期:高2生の12月
受講講座:集団授業コース(英語)
               映像個別対応コース(数学、物理、化学、国語)

東京工業大学 工学部 合格

 理科の映像授業ではハイレベルな問題を分かりやすく解説していただき、とても力がつきました。特に化学の映像授業は、図やグラフを用いて問題を分かりやすく解説していただき、日々の演習でも複雑な問題を自力で解きほぐすことができました。
入試直前には学習アドバイザーの先生に和訳と英訳の添削をしてもらい、初めは苦手だった英作文もだんだん上達していきました。Z会では積極的に添削してもらうことをオススメします!

秋山 雄希さん(韮山高校)
入会時期:高2生の5月
受講講座:1対1個別指導コース(英語、数学)
               映像個別対応コース(英語、化学、物理)

横浜市立大学 医学部 合格

国語の映像授業では論理的な考え方や答案の書き方が詳しく解説されており、とても分かりやすかったです。私は国語が苦手だったため、マーク模試の点数がなかなか上がらず悩むことが多かったのですが、映像授業を通して克服したことで、本番では目標を大幅に上回る点数を取ることができました。 また、模試の結果が返却されるたびに先生方から沢山のアドバイスをいただきました。先生方の多方面にわたるきめ細かいサポートのおかげで、志望校合格に向かって一心に努力し続けることができたと感じています。本当にありがとうございました。

M.W.さん
受講講座:映像個別対応コース(数学、化学、生物)
 

OTHER SCHOOLS