現在、日本のみならず世界中でプログラミング教育に注目が集まっています。
なぜプログラミングを学ばなければならないのでしょう。

プログラマーになるため?
論理的思考力を鍛えるため?

 
そうですよね。そして、その先にはもっと大きなゴールがあります。

いまの中学生・高校生が社会に出る頃には、まだ見ぬ技術が次々と誕生しているでしょうし、
まったく新しい職業が登場していることでしょう。
そうした世の中で「0から1を生み出せる人材」「自分の力で問題を解決できる人材」となるために、
Z会は教育企業として培ってきたノウハウに基づき、
プログラミングの考え方やスキルを体験・体得する教室の講座を展開しています。


※今後の開講予定は、決定次第このページにてお知らせいたします。

■2018年度 秋期(10月〜11月)

実りの秋を、スキルアップの秋に!

プログラミングを学ぶには、ある程度まとまった時間が必要です。そのため、秋にはプログラミングができないと考えていた方もいるでしょう。そこでZ会では今年から、秋の週末を利用して、短期間でも 「テクノロジーを利用して自分のアイディアを表現する創造性」を育む講座を開講いたします。ぜひご受講をご検討ください。

■秋期 アプリ開発コース with Make School

◆アプリ開発の楽しさ,創造する喜びを実感したい方へ!

Macを使用して、アプリ開発の基礎から学びつつ自分のアイディアを表現するスキルと姿勢を身につけます。最終日には各自で設計したオリジナルのシミュレーションアプリで社会の物事を自分なりに表現し、クラス内でプレゼンテーションを行います。個人のプログラミングスキルを高めるだけでなく、他者とコミュニケーションすること、さらには他者と教え合うことも自然と学び取っていく講座です。

■秋期 アルゴリズム入門コース

◆プログラミングの基本から,新しく学び始めたい方へ!

プログラミング学習アプリ【Swift Playgrounds】を使って、問題を解決するための手順やコンピュータを効率よく動かす考え方について学ぶ講座です。
 

◆講座詳細・お申し込み

受講のお申込・ご相談、ご不明点のお問い合わせは、お電話でも承っております。
[通話料無料] 0120-2828-76  受付時間:12:00〜20:00(月曜日〜土曜日)※休室日を除く