幼児期の挑戦と発見。それらを楽しく積み重ねて、「あと伸びの芽」を育てます。

1月号では、お子さまの好奇心をくすぐり、知的発見につながる体験や学びをお届けします。
いろいろなことに興味をもち、「何でも自分でやってみたい!」と好奇心いっぱいの幼児期。工夫する楽しさをたくさん経験して、「あと伸びの芽」を育てましょう。

人気の取り組みをご紹介!

箱の有用性を知る

「はこ だいかつやく」
誌面で段ボール箱の利点を確認したあと、実際につぶした状態の段ボールを組み立てて箱状にし、リュックを作ります。「はこやさん」になって、いろいろな荷物を入れて運ぶことで、楽しみながら箱の有用性を体感します。

お正月の伝統文化に触れる

「この はこ なあに」
「腰が曲がるまで長生きできますようにという願いが込められている、えび」など、おせち料理に入っているものと、そこに込められた意味を学びます。お正月の伝統食について知ることで、伝統文化への興味を引き出します。

1月号の申込締切日1224日(火)Z会必着

 

Z会ならいつでも1カ月から受講できます!入会金不要・提出課題付

 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-79-8739
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-35-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら