zigzag中学受験体験記★特別編

2018年度公立中高一貫校合格者の声<北海道・東北・関東地方>

今回は「特別編」として、みごと公立中高一貫校に合格されたZ会員の保護者の皆さまから寄せられた「お子さまが受検を経験されてよかったと思うこと、これから受検を迎えられる方たちへのアドバイス」をお届けいたします。
※「特別編」は中学受験コースをご受講でない方もご覧いただけます。

目次

 

北海道地方

  • 北海道・札幌開成中等教育学校合格
    受検するのは、6年生9月の学校説明会の公開授業を見て、本人が決めました。「こんな学校があるよ」という情報は与えていたため、5年生から公立中高一貫校対策講座を受講していました。書店には適性検査の対策問題集があまりないので、Z会の講座は自宅学習メインで受検に向かうのに最適でした。ありがとうございました。
     

  • 北海道・札幌開成中等教育学校合格
    志望校に無事合格できました。合格はもちろんうれしいですが、結果を待っている間、「これが合格とならなくてもここまでたくさん勉強し努力して培った精神力、学力は絶対残る財産だ」と思って過ごしました。努力は本人を裏切りません。目標のある方は絶対諦めないで頑張ってください。
     

  • 北海道・札幌開成中等教育学校合格
    習いごとと両立させながら自分のペースでできるので、Z会だけで兄妹とも合格することができました。ありがとうございました。

 

東北地方

  • 宮城県・宮城県古川黎明中学校合格
    スポーツ少年団に入団しており、運動と勉強の両立でとても大変でしたが、限られた時間のなかで効果的な勉強をすることができました。これから中学に入り、部活も始まりますが、受検勉強をしたときと同じように、勉強と部活の両立ができると思います。
     

  • 宮城県・宮城県古川黎明中学校合格
    親子で共通の目標に向かって充実した時間を共有できました。後にも先にも、こんなに一緒にいることはもうないのかと思います。合格したときの子どもの喜びはひとしおでした。目標に向かって努力するという経験に価値があるのだと実感しました。

 

関東地方

  • 茨城県・並木中等教育学校合格
    日々の努力が肝要と感じました。生活リズムを整えて、睡眠時間をしっかり確保するとよいと思いました。勉強は夜遅くまでやるより、朝早くからやるほうがよいと思いました。
     

  • 茨城県・並木中等教育学校合格
    5年生の10月からZ会の公立中高一貫校適性検査を受講していました。Z会で勉強したことが下地となり、すんなり受検勉強に進めたと感じています。
     

  • 栃木県・栃木県立宇都宮東高等学校附属中学校合格
    直前になって自信をなくしてしまいそうなときも、本番まで諦めないでください。さまざまな形式の問題に触れて、1つずつクリアしていくことが、志望校合格への第一歩です。そして、過去問を何度も解くことは、本番の緊張や不安を和らげてくれます。自信をもって頑張れ!
     

  • 群馬県・中央中等教育学校合格
    周りのうわさ話や、ネットの情報に惑わされず、お子さまを信じて頑張ってください。
     

  • 千葉県・千葉県立千葉中学校合格
    もちろん志望順位はありましたが、一つひとつの学校を大切に受けていったら、続けて合格でき、その結果第一志望の学校にも合格できました。通学圏の学校は志望順位に関係なく、同じくらい学校訪問をしました。「どこの学校に行っても楽しく過ごせる!」と思っていたので、安心して受検できたのがよかったのかもしれません。
     

  • 千葉県・千葉県立東葛飾中学校合格
    受検をとおして、やはり学力がつきました。それだけでなく、日々続けることの大切さや目標に向かい努力し、達成することのすばらしさを身をもって感じられたのがよかったと思います。受検勉強をしていると、どうしても未来のことに不安をもってしまいますが、今できることを一生懸命にやって悔いなく受検をするのがよいと思います。

  • 千葉県・千葉県立東葛飾中学校合格
    一生懸命勉強して合格を勝ち取れた喜びを親子で共有できました。つらいことも大変なこともたくさんありましたが、頑張って勉強してきてよかったと思います。
     

  • 東京都・東京都立白鴎高等学校附属中学校合格
    勉強するクセがついたこと、自分の将来に向かうにあたって、最初の目標があって頑張って勝ち取ったことが、受検を経験してよかったことです。

  • 東京都・桜修館中等教育学校合格
    双子で都立中高一貫校を目ざし、家庭での勉強に力を合わせて親子で頑張りました。やれることのすべてはやったけれども運命を分ける結果になり、覚悟はしていたのに、親として胸が痛いです。子どもたちの心に寄り添い、無理はさせないこと、結果を受けとめる強さをはぐくんでおくことが大事だと思いました。
     

  • 東京都・桜修館中等教育学校合格
    自分で考えて勉強する姿勢が身につきました。私学と都立一貫は異なる試験ですが、うまく対策すると両方合格できることがわかりましたので、近くに公立中高一貫校がある場合は併願されたらよいと思います。
     

  • 東京都・桜修館中等教育学校合格
    受検を経験し、テストなどの結果が悪くてもよくても、一喜一憂せず、平常心でいることの大切さを学べました。これから受検を迎えられる皆さん! 周りの人の頭がよく見えることはあると思いますが、いつも通り平常心で努力してください。
     

  • 東京都・桜修館中等教育学校合格
    早寝早起き朝ごはんを守り、あまり勉強で追いつめなかったのがよかったと思います。趣味の習いごとも休まずに通い、勉強するときはするようにし、切り替えもできていました。
     

  • 東京都・小石川中等教育学校合格
    諦めないことが大切! どんなことにも、真正面から向き合うことが重要です。

  • 東京都・小石川中等教育学校合格
    親子ともども、鍛錬されました。それぞれの領分をきちんと果たすこと、苦しいときに諦めず努力し続けること……。たくさんの学びがありました。結果以上の成長が得られたと思います。幸運にも第一志望から合格をいただきました。胸を張って、でも謙虚な気持ちを忘れずに進学できることに感謝です。
     

  • 東京都・東京都立両国高等学校附属中学校合格
    受検をとおして勉強の習慣がつきました。模試の結果が悪くても、諦めず努力することが大切です。目標に向かって全力で!!

  • 東京都・東京都立両国高等学校附属中学校合格
    頼りなく思っていた子どもが、これほど努力をし続けられるのだということを知り、とても驚き、うれしく感じました。たいへんな時期もありましたが、親子共々よい経験ができたのだと思います。
     

  • 東京都・東京都立武蔵高等学校附属中学校合格
    受検を経験し、自ら家庭学習をする習慣が身についたのは、今後、学生生活を送るうえでとてもよかったと思います。適性検査で作文や資料の読み取りがあったので、受検勉強をするなかで、自分の考えをまとめられるようになったり、いろいろなことに目を向けられるようになり、将来の糧になると感じました。Z会の教材が毎月届くのは、よいペースメーカーとなってくれたと思います。
     

  • 東京都・東京都立大泉高等学校附属中学校合格
    目標をもって学習することの楽しさを知ることができたようです。
     

  • 東京都・東京都立大泉高等学校附属中学校合格
    都立は本当に倍率がすごく、受検を決めたのが6年になる少し前でしたので、どうなるかと発表の前まで不安でしたが、チャレンジして親子共々よい勉強となりました。頑張れば結果がついてくると子どもも感じることができたことは、今後の学習につながると思います。
     

  • 東京都・東京都立大泉高等学校附属中学校合格
    粘り強く考える習慣がつきました。
     

  • 東京都・三鷹中等教育学校合格
    (ご本人さまから)ぼくは、塾に行きませんでした。でも、Z会のテキストにしっかり取り組んで合格できました。試験会場では少し緊張したけど、自分のベストを出すことができました。
     

  • 東京都・三鷹中等教育学校合格
    受検は孤独な戦いです。覚悟してください。自分がやっていることは本当に報われるのか、本当に意味があるのか、怖いです。でも、信じればきっと報われます。頑張ってください。

  • 東京都・三鷹中等教育学校合格
    時間の使い方を見直すよい機会になりました。だらだら過ごしていた時間を整理し、就寝時間、起床時間を決め、自分で勉強とくつろぐ時間を毎日決めて過ごすことができるようになりました。自分で自分をコントロールできるようになり、くつろぐときも安心して過ごしていました。

  • 東京都・南多摩中等教育学校合格
    読書が何より好きでジャンル問わずよく読みました。受検会場にも恩田陸の「蜜蜂と遠雷」を持って行き、電車のなかや試験を待つ間も読んでいたそうです。おかげで頭が冴えてリラックスもできたと話していました。12月から公立中高一貫校の受検勉強を優先しましたが、適性検査の形式に慣れたおかげで私立の問題も解きやすくなったと話していました。
     

  • 東京都・南多摩中等教育学校合格
    中学受検をとおして、困ったときも努力して頑張る力がついたように思います。模試で成績が落ちたとき、たくさん勉強して取り戻しました。これから受検をする皆さん、当日はよく使ったノートを持っていき、頑張ってきたことを思い出しましょう。
     

  • 東京・南多摩中等教育学校合格
    比較的時間にゆとりのある小学生の時期に高度な学習をすることができました。これは今後の学習において、大きな貯金となると感じています。
     

  • 東京都・南多摩中等教育学校合格
    受かってからのことを具体的に想像し、本人自らがその夢に向かっていく手段として勉強をすると保護者も子どももカリカリすることもなく、幸せです。
     

  • 神奈川県・相模原中等教育学校合格
    おかげさまで、合格できました。Z会のテキストで毎月コツコツと勉強できたおかげです。ありがとうございました。
     

  • 神奈川県・相模原中等教育学校合格
    (ご本人さまから)受検をしてよかったことは「合格する」という目標を掲げて集中して勉強できたことです。わたしは集中力に欠けていたので、受検を経験して集中力が高まりました。これから受検を迎えられる人たちへ。受検はまだまだだと思っていると、いつの間にか受検日になっています。今できる勉強をしっかりこなし、悔いのない受検にしてください。
     

  • 神奈川県・相模原中等教育学校合格
    Z会をきちんとやっていれば、塾に行かなくても志望校に合格できました。自分で勉強する学習スタイルが身についてよかったです。
     

  • 神奈川県・平塚中等教育学校合格
    この1年、子どもが自分から計画を立てて目標実現に向けて取り組めるようになりました。それが合格という形で結果に結びつき、よい自信になったと思います。大変でしたが家族でかけがえのない経験ができました。子どもを励まし陰ながら支えるという姿勢で受検という壁を乗り越えていってください。
     

  • 神奈川県・平塚中等教育学校合格
    受検がなければ、子どもの新たな面がいろいろ見られることはなかったと思うので、子どもに自信がついた点も含めて、とてもよかったと思います。

  • 神奈川県・横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校合格
    何度も中学受検を諦めようと思いました。紆余曲折ありながらも、なんとか受検日を迎えることができました。9月合格可能性20%、11月合格可能性40%。それでもなんとか合格できたので、最後まで何があるかわからないと思います。

  • 神奈川県・横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)Z会のテキストは「要点」がとてもわかりやすく、しかも詳しくまとめられているので、学校で習っていない内容でも自主学習だけで理解できました。また「練習問題」は、基礎問題からじっくり考える応用問題まであるので、無理なく自分のペースで進めていけました。このテキストは参考書としても問題集としても活用できます! ぼくはZ会のテキストをしっかり勉強することと、「てんさく問題」の復習に力を入れました。自分が疑問に思ったことやわからないことをそのままにしないで、その都度しっかり調べて解決するようにして、毎日少しずつでも勉強を続けたことが志望校合格につながったと思います。後輩の皆さん、頑張ってください!

関連リンク

おすすめ記事

筑波大学附属駒場中学校 <br/>2019年度合格体験記 (後編)筑波大学附属駒場中学校 <br/>2019年度合格体験記 (後編)

zigzag中学受験体験記★特別編

筑波大学附属駒場中学校 
2019年度合格体験記 (後編)

筑波大学附属駒場中学校 <br/>2019年度合格体験記 (前編)筑波大学附属駒場中学校 <br/>2019年度合格体験記 (前編)

zigzag中学受験体験記★特別編

筑波大学附属駒場中学校 
2019年度合格体験記 (前編)

四天王寺中学校⇒一橋大学法学部2018年度合格体験記四天王寺中学校⇒一橋大学法学部2018年度合格体験記

zigzag中学受験体験記★特別編

四天王寺中学校⇒一橋大学法学部2018年度合格体験記

Back to TOP

Back to
TOP