どーんとこい!中学入試の算数

【特別企画】ウカルンダーZからの挑戦状 結果報告

3/8(金)に、中学受験コース5年生のお子さまに、「ウカルンダーZからの挑戦状」という、算数の特別応募企画を実施しました。
かなりハイレベルな算数の問題に中学受験コース5年生の会員が一生懸命取り組んでくれました。その結果を、保護者の皆さまにもご報告です。

ウカルンダーZからの挑戦状

※上のPDFは、中学受験コース5年生3月号をご受講の方を対象に、「Z会小学生学習アプリ」の「情報ひろば」に配信したものです。

※すでに、解答の募集は終了しておりますので、ご了承ください。

保護者の方へ

応募総数40通、正解は31名。応募してくれた会員へのアンケートでは、36名というほとんどの会員が「むずかしかった」を選んでおり、今回の問題はかなり難しい問題だったようです。

しかし、がんばって31名が正解しました。平成31年最後の挑戦状にふさわしい正解数でした。

 

本番の中学入試でも似たような問題は多数出題されています。たとえば、2019年度の灘中学校の1日目大問3がそれにあたります。

(灘中学校・2019年度 算数 1日目 大問3)

四則演算をテーマにした虫食い算のような問題は、特別な知識は必要ありません。中学受験コース4年生、6年生のお子さまも、興味があればぜひチャレンジしてみてください。

 

それでは、また会う日まで。ごきげんよう。

まだZ会員ではない方

プロフィール

出題・文

学習サポートセンター カズ

Z会の学習サポートセンターで、日夜会員のみなさんからの質問相談に応じている。
実は、「ウカルンダーZからの挑戦状」の解答解説で出てきたカズ先生とは、「さぽナビ」の人気連載コーナー「どーんとこい 中学入試の算数」の出題者でおなじみのカズだった。

関連リンク

おすすめ記事

第29回 灘中学校の算数入試問題のヒミツ!第29回 灘中学校の算数入試問題のヒミツ!

どーんとこい!中学入試の算数

第29回 灘中学校の算数入試問題のヒミツ!

第28回 新元号と西暦の関係を使った問題第28回 新元号と西暦の関係を使った問題

どーんとこい!中学入試の算数

第28回 新元号と西暦の関係を使った問題

第27回 渋幕でも出題された! 図形のあるある問題第27回 渋幕でも出題された! 図形のあるある問題

どーんとこい!中学入試の算数

第27回 渋幕でも出題された! 図形のあるある問題

Back to TOP

Back to
TOP