公立中高一貫校の受検を目ざす方へ

2021年度公立中高一貫校合格者の声

今回は、みごと公立中高一貫校に合格されたZ会員や保護者の皆さまから寄せられた「受検を経験してよかったと思うこと、これから受検を迎えられる方たちへのアドバイス」をお届けいたします。

目次

北海道・東北地方

  • 北海道・札幌市立札幌開成中等教育学校合格
    (ご本人さまから)どんな逆境に立たされても粘り強く頑張ることが大事だと思いました。最後に「グワッ!」と手をのばせば必ず合格はついてきます!!
  • 北海道・札幌市立札幌開成中等教育学校合格
    (ご本人さまから)受検は常に自分との戦いです。受検勉強中、見たい動画があったり、遊びたいなと思ったりして、集中できなくなってしまうときがあると思います。しかし、合格したときの気持ちを考えてそのような他のことにそれることなく、受検の日まで精一杯頑張ることが大切です。
  • 宮城県・仙台市立仙台青陵中等教育学校合格
    中学受検は小6のとき1回限りだから興味があるならやってごらんというくらいの気持ちで見守りました。幸い本人の希望は叶いましたが、ここでの結果がどうであれ、受検の経験がこの先、力になると思います。
  • 秋田県・秋田県立秋田南高等学校中等部合格
    (ご本人さまから)Z会で作文対策をしたので本番も余裕をもって取り組めました。

関東地方

  • 茨城県・茨城県立水戸第一高等学校附属中学校合格
    ご本人さまから)勉強をとおして自分の好きなこと、好きな分野を見つけることができました。また、苦手なこととも向き合い失敗してもまたチャレンジする強い心を身につけることができました。とても成長した1年でした。「自分を信じて、あきらめない」ことを忘れずに、受検に挑んでくださいね!!!
  • 茨城県・茨城県立土浦第一高等学校附属中学校合格
    ご本人さまから)模試などで悪い点を取ったときに、落ち込んで諦めたりしないで、それをバネに勉強することが大事だと思います。頑張ったことはきっと自分のためになると思います
  • 茨城県・茨城県立日立第一高等学校附属中学校合格
    ご本人さまから)第一志望の中高一貫校に合格することができました。とても嬉しいです。5年生からZ会でコツコツと頑張り続けた成果だと思っています。塾では4教科を受けずにZ会のタブレットコースで勉強をしていました。Z会では学校や塾の友達が知らないこと、習わないことも教えてもらい、中学受検に役立ちました。また私の担任の先生は私のことをいつも応援してくれて、勉強を頑張る励みになりました。中学生になってからもZ会を続けます。自分のペースでコツコツ頑張っていきたいと思います
  • 栃木県・栃木県立宇都宮東高等学校附属中学校合格
    同じ小学校から受検する友達もおらず、塾にも通わなかったので、Z会の公立中高一貫校向けの問題や保護者向けの情報はとてもありがたかったです。
  • 群馬県・群馬県立中央中等教育学校合格
    (ご本人さまから)後輩の皆さん、受検勉強はとても大変ですが、やった分だけ自信につながります。Z会の公立中高一貫校作文、公立中高一貫校適性検査のテキストはとても難しく、やりがいがあります。受検をする人はやった方がいいです。難しいですが面白い勉強です。
  • 千葉県・千葉県立千葉中学校合格
    塾に通わず自宅学習での受検勉強にしました。5年生からZ会の小学生コースの本科ハイレベルと作文、公立中高一貫校適性検査を受講しました。もともと作文に苦手意識がありましたが、Z会の作文のてんさく問題では、字の癖や、間違った言葉の使い方など細かく指摘してくださり、事前に気をつけることができました。6年生になってからは志望校の過去問にも取り組み、過去問やZ会に出てきた問題の要点をノートにまとめ、試験前に目を通せるようにしました。今年はコロナ禍での受検で、休校や体調管理といろいろ大変でしたが、制限がある中でも無事に試験を受けることができ、合格できました。受検勉強の期間は本人にとって成長の期間になったと思います。
  • 千葉県・千葉県立東葛飾中学校合格
    (ご本人さまから)毎日10分の積み重ねが、半年、一年後には君の力になります。今はまだ、自分の実力がどうなのか見えなくても、大丈夫!その気持ちがあれば、次の冬には必ず今の頑張りが実を結びます!やればできる、頑張ってください!!
  • 千葉県・千葉県立東葛飾中学校合格
    (ご本人さまから)初めての受検なのにコロナ禍というのもあり、不安な気持ちが大きかったです。でも、毎日Z会の教材をコツコツ頑張りました。受検番号を見つけた時の嬉しさと達成感はぼくの宝物です。毎月、丁寧に添削をしてくださった先生方にもお礼を言いたいです。ありがとうございました。これから受検をされる皆さん、少し長い道のりになり心が折れそうになるときもあると思いますが、自分を信じて前に一歩一歩進んでください。きっと明るい未来が待っていると思います。そして、たくさんの人に支えられていることも忘れないでください。ぼくは受検をして疲れたけれど、一回り大きくなったと思います。受検してよかったです。
  • 東京都・東京都立桜修館中等教育学校合格
    (ご本人さまから)泣いた日、笑った日、たくさんの出来事を乗りこえ、両親や友達に支えられた日々でした。合格という目標へ必死で努力する自分がいました。受検をするうえで大切なことは「自分を信じる」ことです。これまでの努力は必ず自分の力へとつながります。希望を胸に最後まで諦めずに頑張ってください。
  • 東京都・東京都立桜修館中等教育学校合格
    (ご本人さまから)塾で競り合いながら頑張るタイプではなく、自分のペースでじっくり取り組みたかったので、Z会の通信教育と問題集を活用した自宅学習で適性検査型の試験に臨みました。家で勉強する習慣は、進学してからも役立つものと思います。
  • 東京都・東京都立小石川中等教育学校合格
    (ご本人さまから)最後まで伸びることはできるので頑張ってください。
  • 東京都・東京都立両国高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)この学校に絶対に入学したいという強い気持ちで受検に臨みました。辛いこともあったけど、合格した喜びは忘れません。
  • 東京都・千代田区立九段中等教育学校合格
    (ご本人さまから)マイペースに最後まで頑張れました。できない問題も、「よし、今からわかるようになるぞ!」と思うようにしていました。
  • 東京都・東京都立武蔵高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)苦手潰しもいいですが、ときには好きなことをして息抜きしたほうがいいです。
  • 東京都・東京都立富士高等学校・附属中学校合格
    (ご本人さまから)Z会のテキストは適度に難しくて、やる気を失わずに学習できました。試験は時間との勝負なので、タイマーを使って取り組むといいと思います。
  • 東京都・東京都立富士高等学校・附属中学校合格
    (ご本人さまから)都立は倍率が高いので合格できなかったら高校受験にしようと決めていました。不安は最後まであったけれど、最後までやり切りました。努力すれば結果はついてくる、そう教えてくれた中学受検です。皆さんも努力は無駄にはなりません。頑張ってください。
  • 東京都・東京都立三鷹中等教育学校合格
    (ご本人さまから)時間を効率的に使って頑張ってください。僕はサッカーも最後まで続けました。
  • 東京都・東京都立三鷹中等教育学校合格
    まず本人と親とで意思を確認し、貫くように努力しました。「学校もサッカーも休まない。合格してサッカー部に入ってプレイしたいから、自主練も減らさない。」(親は志望校の論述力に重点を置いた学習内容にも魅力を感じました。)時間を自分で作って勉強するために、また経済的にも、家族のためにも通塾はしない、と決めていましたが、度々不安や迷いが生じてストイックな日々でした。でも、「合格してあそこで学びたい、あそこでサッカーがしたい」と決めたことが揺るがないよう声をかけました。「合格したらそこで何を学びたい、何をしたい」などの目標を持つことも大切だし、一方、合格できなくても「自分にはやめずに続けてきたこと、今後も続けていくものがある」と自信につながるものを持っていることも大切だったと思います。
  • 東京都・東京都立立川国際中等教育学校合格
    (ご本人さまから)ゲームや漫画といった誘惑は多いけど我慢してください。必ずその努力は実を結びます。
  • 東京都・東京都立南多摩中等教育学校合格
    (ご本人さまから)月の始めに計画を立てて、なるべくそのとおりに毎日コツコツと勉強を進めるように頑張りました。でも課題がたまってしまうことがあったので、計画の中に予備日を作っておいて、たまった分をこなすようにしました。特に役立ったのは、作文です。添削してもらったものを読み返して、次に同じような課題が出たときにいかすようにしました。
  • 神奈川県・神奈川県立相模原中等教育学校合格
    (ご本人さまから)返ってきた答案が細かく添削されていて、自分がどう間違えているかがよくわかりました。実際の試験に役立つ問題もたくさんありました。
  • 神奈川県・神奈川県立相模原中等教育学校合格
    (ご本人さまから)ケアレスミスは、図式化して文章中の条件をその式に全て入れるということをすることによって直りました。また私は直前期になっても息抜きにゲームをして、集中力が切れた時間がないように効率的に勉強できました。やはり息抜きと勉強のバランスは大切なのだと思いました。
  • 神奈川県・横浜市立南高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)やはり日々努力をすることが、合格という結果をもたらすのだと思います。大きなテストがあるときにだけ努力をするのではなく、そういうテストがないときも努力をすることで、きっと力がつきます。つらくなったら、自分の受検番号を見つけたときのこと、志望校の制服を着たときのことなどを想像して日々頑張ってください。
  • 神奈川県・横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)きっと本番は今まで解いた問題の中で一番難しい問題が出て、周りの人達みんなが自分より頭が良く見えてくると思うけど、このときにどれだけ雰囲気にのまれずに自分の力が出せるかが大事だよ。緊張なんかに負けないで!努力は絶対裏切らないよ。だから、「あのときこうしておけばよかった…」なんて後悔しないように、やれることをやり切ってから臨むこと。そして、自分の一番の学校に行こう!!
  • 神奈川県・横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校合格
    6年生の秋まで習いごと(音楽)を続けつつ受検の準備ができたのは、勉強する時間を自分で選べるZ会だったからです。できるだけ早朝に勉強を終わらせてから登校していました。特に国語に苦手意識があった息子ですが、Z会で随分力がつきました。適性検査の作文対策にもおおいに役立ったと思います。

中部地方

  • 石川県・石川県立金沢錦丘中学校合格
    石川県では中学受検をする子がほとんどいません。まだまだ公立志向です。(魅力的な私立中が少ないことも原因の1つだと思います。)その中で自分で行きたいと決めて勉強した時間は非常に尊い時間だったと思います。結果に結びつきよかったです。頑張った子どもを誇りに思います。
  • 福井県・福井県立高志中学校合格
    (ご本人さまから)Z会の添削問題は緊張感を持って取り組むことができるので、適性検査対策に最適でした。他の人の正答率もわかり、自分がどのあたりの位置にいるのかを、おおまかに把握することができました。
  • 長野県・長野県屋代高等学校附属中学校合格
    塾には行かずにZ会を中心に繰り返し解くことで着実に力をつけられたと思います。面接の練習をとおして、自分について振り返ることができる機会をもてたことが良かったです。これから受検される方には、塾に通わせた方がいいのか?と迷うこともあるかも知れませんが、Z会を十分に活用し、通塾にかかる時間やお金を有意義に使っていただけたらと思います。
  • 静岡県・静岡県立浜松西高等学校中等部合格
    (ご本人さまから)受検勉強の途中や試験直前に、不安な気持ちになることがあると思いますが、今まで頑張ってきたからこそ不安な感情が出てくるので、その気持ちを受け止めて、プラスに変えてください。あせらない、あきらめない、です。
  • 静岡県・静岡県立浜松西高等学校中等部合格
    7月末の夏休み中の面談で、先生より「作文がかなり心配」と言われました。どこの塾にも通ったこともなく、家庭学習のみでしたので、ネットで調べまくり、Z会の公立中高一貫校作文と公立中高一貫校適性検査を8月から申し込みました。6年生の夏から取り組むなんて手遅れだとも思っておりましたし、8月初回の添削が返却されたときは、一文字一文字をしっかり見てくださる厳しい添削結果で、受検をする気持ちが甘すぎることを思い知らされました。たった5ヶ月の受講でしたが、添削してくださる先生の指摘(特に中途半端な文字のマイナスや言葉足らずな文のマイナスなど)は本当にありがたいものでした。家庭で他の問題集や過去問をたくさん解いていても気づくことができなかったと思います。受検の厳しさを親子で感じ、少しでも改善できるようにしていくことができました。ありがとうございました。

近畿地方

  • 滋賀県・滋賀県立守山中学校合格
    (ご本人さまから)模試、入試の模擬対策プリントや、過去問題集を繰り返し何度も解きなおしたことで、自信がもてるようになりました。また、必ず時間を計って解く練習を何度もしました。勉強した分だけ実力と自信がつきます。頑張ってください。
  • 京都府・京都市立西京高等学校附属中学校合格
    3年前に姉をパンフレットに載せていただいた取材のときに、いただいたお菓子をぼりぼり食べていた弟のほうも、同じ中学に合格することができました。2人とも、Z会だけで合格でき、本当に感謝しております。ありがとうございました。
  • 京都府・京都市立西京高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)最後まであきらめないことが大切です!コツコツ地道に頑張りましょう。Z会の課題は自分の弱点を見つけるのにすごく役立ちました。解説や別解もしっかり読んで自分のものにしましょう。みなさん受検勉強頑張ってください!
  • 京都府・京都府立洛北高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)自信をもってください。「受かるぞ!合格するぞ!」と思うことが大切です。「合格できなかったら……。」と考えず、合格への道を突っ走り、壁を打ち破って合格を勝ち取りましょう!応援しています。頑張ってください。
  • 京都府・京都府立洛北高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)6年生の1年間、ぶれない目標をもち、精神ともに成長できたところが良かったと思います。受検当日は、緊張と焦りで、本来の力を発揮しにくいです。だから、落ち着いて自信をもって楽しんできてください。そのためにも、日々の勉強に取り組み、「受かるぞ!」という意気込みを忘れないようにしよう。
  • 京都府・京都府立福知山高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)苦手な分野や不安な分野を重点的に取り組みました。国語の対策に新聞スクラップもしていました。合格できるよう頑張ってください。
  • 京都府・京都府立福知山高等学校附属中学校合格
    本人の努力はもちろん、運良く合格させていただくことができ大変うれしく思っています。結果のいかんを問わず、受検に向けてがんばった努力は、本人を大きく成長させてくれました。
  • 大阪府・大阪府立富田林中学校合格
    (ご本人さまから)自分のペースで勉強できるように塾に行ってなかったので、Z会メインで、塾の公開テストなどを受けながら勉強しました。月末に、必ず添削問題を提出できるようにペースを調節していました。
  • 大阪府・大阪市立咲くやこの花中学校合格
    (ご本人さまから)私の学年にも受験する子が何人もいて、みんな塾へ通っていました。私はずっとそんな子たちを見て「塾に行ってないけど大丈夫かな」と心配していました。でも。大丈夫なんです!そんな子たちを見て心配する必要はありません。また、私立の子たちが「受かった」と言っているのに動揺してはだめですよ。いつも平常心を保ってください!Z会をいつも通りにして、平常心を保っていると大丈夫ですよ。
  • 和歌山県・和歌山県立古佐田丘中学校合格
    (ご本人さまから)私は作文を書くのが苦手でした。Z会の公立中高一貫校作文を受講していましたが、毎月の課題をこなせるようになるまで、とても時間がかかりました。しかし、作文の書き方や構成について詳しく説明があったので、とても参考になりました。また、作文の良い例や悪い例も載っていて、上手く書けなかったときは、良い例をノートに書いたりして勉強しました。また、作文の課題が色んなジャンルから出題され、それだけでも自分の知識を増やす良いきっかけになったと思います。

中国・四国地方

  • 岡山県・岡山県立岡山操山中学校合格
    やらなければ、やらなくてよい中学受検。ただ、このときに得た力は将来必ず自分を助ける。開かなくてもよい扉ですが、開いて良かった。やってきた内容とやり抜いた経緯を見て深く思いました。
  • 岡山県・岡山県立倉敷天城中学校合格
    (ご本人さまから)文章を速く読む練習を繰り返しました。また、作文を大量に書きました。私は、いくらでも書きたいことが頭の中に浮かんできて、マスからマスまで埋めることができます。皆さんも色んなことを書いてみてください。
  • 岡山県・岡山県立岡山大安寺中等教育学校合格
    (ご本人さまから)コツコツ続けたことは絶対力になります。夢に向かって頑張ってください。
  • 広島県・広島市立広島中等教育学校合格
    (ご本人さまから)粘り強く頑張る力がついたように思います。勉強が大変でいやになってしまうこともあるかもしれませんが、努力は必ず報われます。あきらめずに頑張ってください。頑張った人だけが開けられる扉があります。頑張ってください。
  • 徳島県・徳島県立城ノ内中等教育学校合格
    (ご本人さまから)僕が受検をしたうえで大事だと思ったことは、目標にあった勉強をすることです。やるだけのことをやって臨んだなら、結果はともあれ無駄なことは何もないと思います。みなさんも悔いのないよう頑張ってください。
  • 香川県・香川県立高松北中学校合格
    Z会の教材を着実にこなすことで、無事に合格しました。
  • 愛媛県・愛媛県立松山西中等教育学校合格
    (ご本人さまから)私は4人兄弟の末っ子で、上3人と同じ松山西中等教育学校に合格したいと、4年生のときから思っていました。上3人も塾には通わず、家で母に作文や適性検査の問題を教えてもらって受検勉強をしていたので、私も家庭学習だけで頑張ろうと思っていました。でも今年度はコロナ禍で休校になって、学校の授業が進まなかったり、一学期の通知表は成績がつかなかったりしたので、自分がどれだけ力をつけているのか不安になりました。そこで、母のすすめもあって、最後の2ヶ月だけZ会の通信教育を利用することにしました。作文の添削も、母にしてもらうよりも実践的で、良いところは褒めてくれて悪いところはアドバイスをくれるので、自信がつきました。全国の会員の中で成績の順位もわかるので、自分の実力がはっきりして、モチベーションも上がりました。勉強はしんどかったけど、その分合格したときはうれしかったです。

九州地方

  • 福岡県・福岡県立宗像中学校合格
    (ご本人さまから)時計を机に置いて、時間を区切って集中して取り組みました。わからなかった問題は解説を理解できるまで何度も読みました。自分の考えをまとめて文章にすることが難しかったです。何度も書き直ししました。
  • 福岡県・福岡県立宗像中学校合格
    目標に向かい努力をすること、毎日コツコツと続けることの大切さを学びました。思うように勉強が続けられずに親の方がそわそわすることもありましたが、子どもが合格したいと願う気持ちを信じてあげることが大事だと思いました。
  • 長崎県・長崎県立佐世保北中学校合格
    「表現力・思考力・判断力」を重視しているZ会の公立中高一貫校適性検査や公立中高一貫校作文は、本当に良問ばかりで、たくさんの問題を解き、考えるなかで、日々の勉強が自分の生活や社会にどのようにつながっているのか実感できます。受検は、視野を広め、考えを深めながら人間として成長する、とても良い機会になりました。
  • 長崎県・長崎県立諫早高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)受検したいと思ったきっかけはZ会でした。Z会では、問題の解き方を詳しく教えてくださり、応用できるようになりました。苦手な作文は丁寧な説明と添削で、材料集めや構成など一つ一つ組み立てていくことができるようになり、克服することができました。早いうちから、目標をもって取り組んで行くことが大切だと感じました。
  • 宮崎県・宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校合格
    (ご本人さまから)作文は、たくさん書いて添削してもらって自分の書く文章のクセに気づけるといいと思うよ。

 

 公立中高一貫校の受検をご検討されている方は志望校とメールアドレスをご登録ください。
公立中高一貫校を志望校とし、またメールアドレスをご登録いただいた方には、イベントなど受検に役立つご案内や、本サイトの公立中高一貫校関連記事更新のお知らせなどをお送りすることがあります。「Z会MyPage 1039ねっと」→【申込・変更手続き】→【プロフィール登録・変更】からご登録ください。志望校は、国私立中学とあわせて最大6校までご登録いただけます。お子さまの受検校として検討されている学校がありましたら、ぜひご登録ください。

関連リンク

おすすめ記事

【5年生向け】6年生までに身につけておきたい力【5年生向け】6年生までに身につけておきたい力

公立中高一貫校の受検を目ざす方へ

【5年生向け】6年生までに身につけておきたい力

全国の公立中高一貫校一覧全国の公立中高一貫校一覧

公立中高一貫校の受検を目ざす方へ

全国の公立中高一貫校一覧

都立大泉高校附属中学校 2020年度合格体験記都立大泉高校附属中学校 2020年度合格体験記

公立中高一貫校の受検を目ざす方へ

都立大泉高校附属中学校 2020年度合格体験記


Back to TOP

Back to
TOP