カコモンにTRY!

灘中学校の国語にTRY!

「カコモンにTRY!」は、過去の中学入試で出題された問題のなかから、中学受験コースの皆さまに挑戦していただきたい問題を紹介するコーナーです。
ぜひ、お子さまと一緒に取り組んでみてください。

※ 3年生以上(いじょう)で習(なら)う漢字(かんじ)には文章(ぶんしょう)の後に読み仮名(がな)をまとめています。

今回の問題をご紹介する理由

熟語意味は、漢字一字一字の組み合わせによってり立っています。ですから、その組み立ての種類を知っておくと、熟語の意味を正しくとらえたり、知らない熟語の意味をおしはかったりするのに立ちます。考え方を一度理解すればどんな問題にも対応できる分野ですので、出会ったそのときにしっかり定着させましょう。

■ 読み仮名

熟語(じゅくご)、意味(いみ)、成(な)り立って、種類(しゅるい)、役(やく)立ち、一度(いちど)、理解(りかい)、問題(もんだい)、対応(たいおう)、定着(ていちゃく)

※ 3年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

  • 今回のレベル ★

★:3・4年生も理解できる基礎的な問題
★★:4・5年生ががんばって解ける問題
★★★:5・6年生向けハイレベル問題

■読み仮名

基礎的(きそてき)、解(と)ける、向(む)け

※ 3年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

問題

 

2021年度 灘中学校 国語 大問五

 

 

■読み仮名

消火(しょうか)、消(け)す、発熱(はつねつ)、次(つぎ)、選(えら)び、記号(きごう)、運送(うんそう)、恩師(おんし)、解放(かいほう)、学者(がくしゃ)、集金(しゅうきん)、洗顔(せんがん)、全力(ぜんりょく)

※ 3年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

攻略法

【解答】

カ・キ・コ

【解説】

まず、「消火」と「発熱」の組み立てを考えます。設問文に「火を消す」「熱を発する」とあることからもわかるように、この二つは<下の漢字に「に」「を」をつけて上の漢字にもどって読む熟語>です。この組み立てにあうのは、カ「集金」、キ「洗顔」、コ「読書」です。それぞれ「金をめる」、「顔をう」、「書を読む」と読むことができます。「乗船」が「船にる」という組み立てであるように、下の漢字に「に」をつけて読む熟語もあります。

いて、さまざまな組み立てと、それにあてはまる熟語を確認していきます。

<似た意味の漢字を組み合わせてできた熟語>

ア「運送」、ウ「解放」、ケ「走行」があてはまります。アの「運送」は「ものをけること」という意味で、「運」と「送」はどちらも「ものをのところにす」という意味があります。ウの「解放」は「ときはなして自由にすること」という意味で、「解」と「放」はどちらも「ときはなす」という意味があります。ケの「走行」は「(自動車などが)走ること」という意味です。「走」には「足をかして前に進む」という意味のに、「かう・おもむく」など、「行」と似た意味をもちます。

<反対の意味の漢字を組み合わせてできた熟語>

オ「兄弟」があてはまります。今回の問題では一つだけでしたが、には「上下」や「大小」も同じ組み立てです。

<上の漢字が下の漢字をくわしくしている熟語>

イ「恩師」、エ「学者」、ク「全力」があてはまります。それぞれ、「恩がある師」、「学ぶ」、「すべての力」、「走って行く」のように、上の漢字が下の漢字を「どのような」とくわしく説明しています。

<上の漢字が主語(何が)、下の漢字が述語(どうする)の関係になっている熟語>

今回の問題にはありませんでしたが、たとえば「市立」や「国営」などがあります。「市が立てる」、「国がむ」という組み立てです。

<漢字の上や下に特定の意味を表す漢字がついてできた熟語>

こちらも今回の問題にはありませんでした。この組み立てでは上に「」「」「」「」、下に「」「」「」「」などがつきます。たとえば「不幸」や「強化」などがあります。「幸」の上に打ち消しの「不」がつくことで「せではない」、「強」の下に変化をあらわす「化」がつくことで「強くする(なる)」という意味になります。

■読み仮名

設問文(せつもんぶん)、集(あつ)める、洗(あら)う、乗船(じょうせん)、乗(の)る、続(つづ)いて、確認(かくにん)、似(に)た、運(はこ)び、届(とど)ける、別(べつ)、移(うつ)す、自由(じゆう)、自動車(じどうしゃ)、速(はや)く、動(うご)かして、進(すす)む、他(ほか)、向(む)かう、反対(はんたい)、者(もの)、説明(せつめい)、述語(じゅつご)、関係(かんけい)、国営(こくえい)、営(いとな)む、特定(とくてい)、表(あらわ)す、不(ふ/ぶ)、無(む/ぶ)、非(ひ)、未(み)、的(てき)、化(か)、然(ねん/ぜん)、性(せい)、不幸(ふこう)、強化(きょうか)、打(う)ち消し、幸(しあわ)せ、変化(へんか)

※ 3年生以上で習う漢字には文章の後に読み仮名をまとめています。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

渋谷教育学園幕張中学校の社会にTRY!渋谷教育学園幕張中学校の社会にTRY!

カコモンにTRY!

渋谷教育学園幕張中学校の社会にTRY!

浦和明の星女子中学校の理科にTRY!浦和明の星女子中学校の理科にTRY!

カコモンにTRY!

浦和明の星女子中学校の理科にTRY!

5・6年生向け カコモンにTRY! 特別版 2022年春入試問題紹介の解答解説5・6年生向け カコモンにTRY! 特別版 2022年春入試問題紹介の解答解説

カコモンにTRY!

5・6年生向け カコモンにTRY! 特別版 2022年春入試問題紹介の解答解説


Back to TOP

Back to
TOP