わが家のタブレット学習スタイル

紙の学習と比べてみた~お子さまの取り組み方の違い

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマ:~紙の学習と比べてみた~お子さまの学習に取り組む様子

今回のテーマは、「紙の学習と比べてみた~お子さまの学習に取り組む様子」です。小学生タブレットコースを受講されているご家庭では、紙の学習と比べ、お子さまがタブレット学習に取り組む様子に違いはあるのでしょうか? また、タブレットのどんなところに学習のしやすさや魅力を感じているのでしょうか? 保護者の方から届いた声をご紹介します。

  • 愛知県・5年・Mさま
       紙では親が促さないと取り組めなかったのですが、タブレット学習は自分から進んで学習しています。
  • 栃木県・6年・Mさま
      紙は丸つけややり直しが後回しになり、学習が中途半端になってしまいますが、タブレットでは丸が欲しくて最後まで取り組むことができるようになりました。
  • 東京都・4年・Gさま
       ぷちぽでは日本地図をどんどん北上していくことがうれしいようで、「今、何々県まできたよ!」と教えてくれます。少しゲーム感覚ではありますが、少しでも多く課題をこなしたいと、楽しんで取り組んでいます。
  • 東京都・6年・Sさま
       明らかに、自分で進めて、提出課題に取り組むようになったと感じます。
  • 北海道・5年・Wさま
       アプリでスケジュール管理されているので、スケジュール通りにこなせるようになりました。紙ではスケジュールを立てることも面倒がり、ためがちでした。
  • 神奈川県・5年・Mさま
       昨年度までは他社の紙ベースのものをやっていましたが、進捗の把握がしづらく、Z会のタブレット学習にしてからは、進捗がわかりやすく、自発的に毎日必ず取り組むようになりました。
  • 東京都・5年・Mさま
       タブレットは「今日の課題」がわかりやすいと思います。ペーパーだと親が整理整頓しないといけなくなると思い、迷わずタブレット学習にしました。学校からのプリントも多いですし、タブレットだと煩わしくなくて本当に助かっています。
  • 東京都・5年・Yさま
       タブレット上で終わっていない単元が明確なので、最後まで1人で終わらせています。
  • 東京都・4年・Mさま
       「ノートがない!」とか「消しゴムがない!」などと言って、Z会をやる前にテンションが下がってやる気をなくしていましたが、タブレット学習にしてからは、それがなくなり、計画からすべて自分でするようになりました。

Z会より

一部の方からは、紙の教材の方が合っていたようだという声もいただきましたが、学習習慣がついた、教材をためなくなったなどという声が多く寄せられました。カレンダー機能で計画的に学習を進められるようになったり、ぷちぽを励みに取り組んでいたりと、お子さまたちにもさまざまな取り組み方があるようです。これからも、タブレットならではの機能を使いながら、お子さま一人ひとりにあった学習スタイルを見つけていっていただければ幸いです。

次回は、11/8(木)更新予定です。

 

関連リンク

おすすめ記事

小学生タブレットコースを選んだ理由小学生タブレットコースを選んだ理由

わが家のタブレット学習スタイル

小学生タブレットコースを選んだ理由

小学生タブレットコース つづけてよかった ~お子さまの変化小学生タブレットコース つづけてよかった ~お子さまの変化

わが家のタブレット学習スタイル

小学生タブレットコース つづけてよかった ~お子さまの変化

英語・総合学習のオススメポイント英語・総合学習のオススメポイント

わが家のタブレット学習スタイル

英語・総合学習のオススメポイント

Back to TOP

Back to
TOP