わが家のタブレット学習スタイル

モチベーションアップ!~担任指導者とのエピソード

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマ:モチベーションアップ!~担任指導者とのエピソード~

小学生タブレットコースでは、担任指導者が1年間、添削指導や定期面談を通じて、お子さまの学習を見守り、日々の学習をサポートしています。今回は、保護者の方がよかったなと感じたお子さまと担任指導者とのやりとりの様子などをご紹介します。

  • 千葉県・6年・Aさま
      1年を通しての指導なので、苦手なところなどもよく理解してもらえるのがいいと思います。子どもは自分の好きなことを定期面談の「先生へのおたより」欄に書くことが多いのですが、先生から、そのことに触れたお返事をもらうとうれしいようです。
  • 東京都・5年・Hさま
      子どもの変化を感じて適切なアドバイスをしてもらえる点がよいと思います。定期面談で先生から「先生も見習いたい」と褒めてもらえたのがうれしかったようで、娘が喜んでいたのが印象的でした。
  • 千葉県・4年・Aさま
      先生が見ているという思いがあり、ふだんの学習もただ問題をクリアしているだけではなく、理解しながら進めているようです。先日、定期面談で前回の子どもの質問に先生が答えてくれた! とうれしそうに教えてくれました。
  • 神奈川県・4年・Hさま
      提出期限前に終わらせたことを褒められて、先生が自分を見てくれていることがよくわかったようです。娘にとって学校以外にもう1人の先生がいることはとても励みになっています。一生懸命に取り組む様子を見てくれるのはありがたいです。
  • 大阪府・5年・Hさま
      提出課題が返ってきたときに、必ずやり直しをさせるようにしているのですが、何が原因で間違えたのかをきっちり書いてくれるので、子どもがわかりやすいと言っていました。子どもなりに得手不得手があると思いますので、そこを見続けてくれる担任指導者がいることはありがたいことだと思います。

Z会より

保護者のみなさまから、お子さまが担任指導者とのやりとりを楽しみにしているという声をたくさんいただきました。定期面談では、毎月25日ごろから担任指導者とお子さまがタブレット上でメッセージのやりとりを行います。そのなかで、学習のふり返りをするだけでなく、お子さまの日常生活についてもやりとりできることが、お子さまにとって楽しみとなり、学習のやる気にもつながっているようです。まだ、定期面談で担任指導者に返信をしたことがないお子さまがいらっしゃいましたら、ぜひ、担任指導者とメッセージのやりとりをしていただくよう、お子さまにお声がけください。お子さまのモチベーションアップにもご利用ください。

※定期面談は、トップ画面左上部の「≡」をタップすると表示されるメニュー一覧から「定期面談」をタップするとご覧いただけます。
 到着情報はトップ画面の「先生からのメッセージ」でお知らせいたします。
 保護者アプリからは、学習の記録>定期面談の記録より定期面談をご覧いただけます。到着状況は、「取り組み状況」よりお知らせいたします。

 

次回は、12/13(木)更新予定です。

 

関連リンク

おすすめ記事

学習習慣づくりに役立っているのはコレ!学習習慣づくりに役立っているのはコレ!

わが家のタブレット学習スタイル

学習習慣づくりに役立っているのはコレ!

タブレット学習で心配したこと・その解消法タブレット学習で心配したこと・その解消法

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習で心配したこと・その解消法

小学生タブレットコースを選んだ理由小学生タブレットコースを選んだ理由

わが家のタブレット学習スタイル

小学生タブレットコースを選んだ理由

Back to TOP

Back to
TOP