わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習で感じたわが子の成長

このコーナーでは、小学生タブレットコースを受講しているZ会員の皆さまの声をご紹介いたします。「こんな悩みはウチだけ?」「みんなはどう学習しているの?」と気になるときは、ほかのご家庭の様子をヒントにしてみましょう!

今回のテーマ:タブレット学習で感じたわが子の成長

皆さまのご家庭では、タブレット学習に取り組むお子さまの様子はいかがですか?
今回は、タブレット学習を続けていることで身についてきた力や成長したと感じたところなど、保護者の方からいただいた声をご紹介します。

  • 埼玉県・4年・Eさま
    国語の長文読解が苦手でしたが、「答えと考え方」などを見ながら親と一緒に考えていきました。それを頑張って続けたら、今では自分ひとりで解けるようになりました。
  • 東京都・6年生・Nさま
    学校のテストがよかったとき、「Z会やってるから授業がわかりやすくなるんだー」と言っていました。Z会をやっているから自分は大丈夫!という自信がついたようです。
  • 神奈川県・5年・Uさま
    自分ですすんで勉強しようと思うようになりました。また、自分で大切だと思ったところやまちがえたところは、授業の内容をノートにまとめたり、自分の「Z会ノート」を作ったりして勉強しており、成長したなと思います。
  • 千葉県・3年・Yさま
    答えのまちがえを親に指摘されるのではなく、どうしてまちがえたのか、正解するにはどうしたらよいかを自分で考えられるようになりました。
  • 大阪府・3年・Oさま
    やることがカレンダー上で確認できるので、次々とコマを進めていき、学習習慣が身についたことがよかったと思います。想像以上に自分から勉強に取り組むようになりました。
  • 埼玉県・4年・Nさま
    つまずいたときに、当初はイライラした様子を見せ、学習を中断していましたが、今ではその様子が減り、長い時間集中することができるようになりました。
  • 神奈川県・3年・Oさま
    英語の歌を何度も歌っていて、英語にも興味が出てよかったと思います。
  • 愛知県・4年・Yさま
    努力賞と違い何か物をもらえるわけではないのですが、ぷちぽで地図上を進んでいくことが、本人にとってかなりモチベーションになっていて、がんばり続けようという気持ちにつながっています。
  • 東京都・5年・Yさま
    総合的な問題が多いようなので、一つの物事に対して広い考え方ができるようになってきていると思います。

  • 神奈川県・4年・Yさま
    英語をどう学べばよいか悩んでいましたが、タブレットで楽しく学べています。今はこのまま続けていこうと思います。
Z会より

保護者の方から多く寄せらせたのは「言われなくても学習するようになった」「学習に意欲的になった」という学習習慣やお子さまの学習に取り組む姿勢の変化についての声でした。ほかには「まちがった問題を自分でどうしてまちがえたのか考えるようになった」「問題を読む力がついた」「学校の授業に自信をもてるようになった」などという学力の身につきについての声もたくさん聞かれました。「本当に身につくのかしら」と初めのうちはタブレット学習に不安に思った保護者の方もいらっしゃったようですが、続けることで学力となってあらわれているようです。
来月からは新学年になりますね。ぜひ、身についてきた力をさらに、伸ばしていってほしいと思います。

 

次回は、4/9(木)更新予定です。

まだZ会員ではない方

関連リンク

おすすめ記事

タブレット学習の不安解消法タブレット学習の不安解消法

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習の不安解消法

Z会の小学生タブレットコースを始めたきっかけZ会の小学生タブレットコースを始めたきっかけ

わが家のタブレット学習スタイル

Z会の小学生タブレットコースを始めたきっかけ

タブレット学習を続けるコツタブレット学習を続けるコツ

わが家のタブレット学習スタイル

タブレット学習を続けるコツ


Back to TOP

Back to
TOP